北海道地区ファイナル速報!

現地スタッフから、北海道地区ファイナル無事終了の電話がありましたので、まず結果速報お伝えします!

その前に出演者の皆様、そして会場に足を運んでくださった皆様お疲れ様でした。

今年見事ジャパンファイナル進出権を獲得したのは、

     The Kojing Revueのみなさんです♪

     おめでとうございます!!!!

詳細は、後日生でライブを見てきたスタッフからじっくりお伝えしたいと思います。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. 名無し より:

    北海道ファイナル見に行きました。正直言ってガッカリしました。あれじゃデキレースって言われて当然だと思いました。どう見てもレインボウ喫茶が勝ってたように見えたのに、あれはおかしいと思いました。全然良くないバンド2つが入賞して全然意味がわかりません。審査がまったく公平ではないように思います。あれが北海道を代表なんて恥ずかしいです。

  2. あたる より:

    上の意見に同意です。
    レインボウ喫茶が絶対勝ってました。
    まぁ予想されていたバンドじゃなくて正直ほっとしてますが。。

  3. ?L????????????@???l より:

    不平不満をいちいちタレる位だったらHOTLINEに関わらなければ良いだろうが!それはおまえらの意見でいってるんだろ??そういう気持ちは大体から思っても口には出さないのが普通だろ??しかも賞をもらったバンドに失礼だぞ!!努力だってしてるんだよ!!気持ち良く祝福してやれよ!!!

  4. ☆☆ より:

    上の2つのようなコメントをしてる人が信じられません。
    レインボウ喫茶のファンの方かお友達なんですかね?
    私は初めて聴いたバンドばかりでしたが、グランプリのバンドには本当に心を打たれました。
    こんな曲を聴かせてくれる人達がいたんだと鳥肌が立ちました。
    ジャンルも全然バラバラのバンドが集うイベントなのですから、それぞれの良さがあると思います。
    ノリのいいバンドにはノリの良さがありますし、歌を聴かせるバンドには歌の良さがあると思います。
    北海道の代表として賞をもらった2つのバンドをもっと祝福するべきではないでしょうか。
    純粋にホットラインを楽しんだ人が見たら、悲しむ書き込みだと思ったので、意見させてもらいました。
    不快な思いをさせてしまった方がいたら、ごめんなさい。

  5. 名無し より:

    これからよくなっていく為には様々な意見は必要だと思うけど?
    いいことしか言わないから、こうやって馴れ合いやコネになっていくんじゃない?
    厳しい意見イコール不平不満じゃないだろうよ。
    お子様的な意見や考えしか取り入れないからイベントが成長しないことも考慮に入れたら?

  6. ぶーにゃん より:

    自分の意見を言う事は大切な事だとは思いますが、逆に自分の思ったところじゃなかったからと「コネ」と決め付けてしまうのかがわかりません!
    どのバンドも努力をしています!!
    只、今回はグランプリをとったバンドの曲に感動した人が多かったという事だと思います。
    正直な話、去年は私もそんな気持にも多少なりましたが、今年の結果を見て違ったんだとわかり、恥ずかしいことを思ってしまったと反省した一人です。
    この、コンテストを目指して努力をしている人達の事を考えると、出来レースだと去年思ってしまった自分が恥ずかしく思っています。
    これからも、頑張って素敵な曲を聴かせてくれる事を楽しみにしています。
    れからも純粋に自分たちの楽曲を作り上げていく人達を応援して行きたいと思います。

  7. たいがー より:

    俺は感動したよ!!
    すげーカッコイイバンドじゃん、コージングレビューって。
    聴きに行ってよかった。
    新たなバンドに出会えてよかったよ。
    ジャパンファイナルも応援してます!!
    北海道の誇りです。

  8. Rei より:

    私もThe Kojing Revue は、実力が認められてグランプリに輝いたと思っています!
    人それぞれ、好みの音楽は違うでしょうけど、
    Kojing Revue の音楽に出会って、感動した方が多かったのではないでしょうか?
    (私もそのひとりです!)
    ファイナルに残った方々は、それぞれジャンルは違いますが、
    がんばって、勝ち残って、あの舞台に立てたのです。
    自分の好みではなかったとしても、
    認められて、北海道の代表になったんです。
    決して、デキレースではありません。
    そんな考え&ここへコメントすることを
    恥じるべきでしょう。
    音楽を愛す者として、同じHOT LINEの会場に
    いた者として、あのコメントは悲しいですね・・・

  9. K・I より:

    北海道ファイナルを拝見させていただきました。
    ペニーレーンという会場というだけあって演奏者の皆さんの緊張がこちらにもひしひしと感じられました。
    まずはコージングレビューの皆さんおめでとうございます。
    前回の悔しさをばねにまたここで見れたという思いと、
    あぁ、考えてきたなぁというのがわかりました。
    会場に飲まれてしまった演者さんもいて
    そこが残念だったなぁとおもいましたが、
    これが経験となって更にすばらしい楽曲作りになってくれればと思いました。
    全国大会、
    そして、来年のHOT LINEにむけて
    皆さん頑張って下さい。

  10. 仙台店 ヤマッスル より:

     The Kojing Revue・・・ここにもまた強力なライバルを発見!!楽曲を試聴して、ボーカルの透き通る切ない歌声、バンド全体で紡ぎ出すメロディラインの秀逸さには目を見張るばかり!!今日は北海道で日本ハムファイターズが日本一を決めたし・・・北海道魂恐るべし!しかーし!!東北の雄も負けてはおりませんぞっ!是非聞く人がすべてハッピーになるほどのPOPな楽曲・パフォーマンスを武器とする我らがイケメンズにも注目してみてください!東北楽天イーグルスは今年振るいませんでしたが、我らがイケメンズがきっと東北魂を見せ付けてくれるはずっ!要チェックです!!!

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。