ドラマーの密かな楽しみ~その① ビーター編 DM206

もうすぐ本格的な夏の到来となりますが、まだまだ札幌は夕方にもなると肌寒くなります。全国のドラマーの皆様、いかがお過ごしでしょうか。

インモール札幌平岡店ドラム担当の石橋です。

ドラム演奏をする上で要となるのは、フットワークです。その上でフットペダルのチョイスも勿論大切なのですが、直接打面をヒットする役割のビーターに関しても、ギタリストが演奏感だけでなく、サウンド面への影響も考慮してピックを選ぶのと同様に重要とされています。

今回ご紹介いたしますは、USAのドラムアクセサリーメーカー、DANMER社のDM206という、やや固めのフェルトビーターです。サウンドとしては、アタックはクリアにでますが、同時に低音もしっかりなってくれるという多くのドラマーの要望に応えてくれるロングセラーです。

そのDM206のカラーバージョンがありまして(写真はコチラ)、画像

どの色も大変魅力的だったのですが、悩んだ末に今回は店頭に5色導入しました。

danmer

バスドラムのヘッドを両面クリアにしない限りは、いくら足元を華やかにした所で客席はおろか、バンドメンバーにも気付いてもらえないかもしれません。だがしかし、ここは自己を満足させる事で、モチベーションを上げて演奏に良い影響をもたらしましょう!!

ピンク好きの方にはスティックバッグとセットでいかがですか?

画像

ロサンゼルス・レイカーズのファンの方は2本まとめていかがですか?

画像

ももクロファンの方は5本まとめていかがですか?

画像

ツインペダルに搭載すると、色のバリエーションも楽しめます!店頭にあるリズムトラベラーを使用してスピードコブラのビーターを変えてみました。

画像

シンジ「もっと速くうごいてよおぉ!!!」

画像

ばおーーん

画像

画像

おしまい。

(スーパーナチュラルズのスプラッシュ。まさにサードインパクト的な衝撃!!←←次回レポート予定です)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. kuropi より:

    かわいぃぃ~~~(o'∀'人)
    う~~ん。
    見ているだけで、欲しくなっちゃいますね♪

  2. 石橋 より:

    kuropiさん
    コメントありがとうございます!!
    今、ドラムコーナーではカッコいいだけでなく、可愛いアイテムも増殖させています。
    すなわち、ドラカワ路線を進めております。
    これからも宜しくお願い致します。

  3. ライボ より:

    白があれば赤と白で弍号機作れますね。

  4. 石橋 より:

    ライボさん
    コメントありがとうございます!!
    ここ一番の時にモード反転する事で、
    野獣のようなドラミングが出来るようになると最高ですね!!
    これからも宜しくお願い致します。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。