【イベントレポート】トモ藤田氏プレミアムギターセミナー開催いたしました!!

シマブロをご覧の皆さんこんにちは!!
今回は10月7日(土)に佐久平店にて行われたバークリー音楽院助教授トモ藤田氏によるギターセミナーの様子をレポートいたします!!

過去のレポートはこちら
2015年開催時レポートはこちら↓↓↓↓↓

2016年開催時レポートはこちら↓↓↓↓↓

2017年10月7日(土)セミナーレポート

画像
1年ぶりにお越しいただきました!書籍コーナーにて
画像
早速リハーサルです!今回は実はいろいろな方がお越しで右のお方がトモさんのギターを製作されている川畑完之さんです。この日はなんと1年前にオーダーさせていただいた私のトモ藤田氏シグネーチャーギター持ってきてくれました。
kawabata kanji guitar

画像
画像
今回は実は撮影も入っております!音楽DVD&BOOK出版社のアルファノート様音楽DVD&BOOK出版社アルファノートトモ藤田さんのドキュメンタリーDVDを製作しているということで今回のセミナー風景を撮影しにいらっしゃいました!発売日は未定ですが春頃かなぁとのことです!
画像
当日使用エフェクター
セミナースタート
今回はトモ藤田氏の新しい教則本「ソロギターでうまくなる!基礎力向上のための独奏エチュード」の内容からプチレッスン方式で行われました!!
画像
画像
参加者からお一人ずつ前に来ていただく予定でしたがあまりのプレッシャーに1つ目の課題のtwinkle twinkleで希望者がでず、、なんと急遽私がプチレッスンを受けました。コードチェンジをする際のノイズをなくすようミュートする。などアドバイスを頂きましたが緊張であまり記憶がございません。隣でトモさんの演奏を聴きましたがノイズは全くなし!!ギターの極意はミュートにありですね!!
画像
場は和んだようで、次の課題曲Room418にトライです!!
画像
爽快なバッキングが素敵な曲をお客様がチャレンジ!!途中に3連符が入ったりテンションコードがたくさん。お客様も指の数が足らないとおっしゃっていました(笑)。この時のアドバイスはコードは形が合っていても音をしっかり聴いて合っていないとダメとのこと。本当に当たり前のことですが難解なコードやコードチェンジのときこそ耳でしっかり音を聴き確認することが大事!テンポを♩50くらいまで落としてゆっくり練習するのがおすすめとのことです!
画像
そしてこの曲!!Just Funkyのお客様もチャレンジしてくれました!高速連符のところが難しいとのことでトモさんより直接ご指導!お客様もコツをつかんだようでした!このとき印象的だった話がカッティングの際のアップ、ダウンピッキングの音を同じ音で出すというお話でした。同じ音で出すことで後から色々な表現をつけられるということですがそもそもダウンは低音限からアップ高音弦から弾きますし、同時に6本の弦を弾くことは物理的に不可能です。ですが実際に聴いてみると同じ音がするのですよ!!もはや魔法です。タッチやピッキングの角度、腕を振りぬく速度など色々なアプローチで実現しているようですがお客様もただただすごい!!と圧倒されていました。
画像
画像
画像
そして最後に質問コーナー!あっという間の90分でした。最後は代表曲「Just Funky」で締めていただきました!
画像
セミナー後のサイン会の様子です。皆さんまだまだ質問したいことがあるようで皆さん個別にご質問されていました。
画像
佐久平店スタッフとも1枚
画像
セミナー参加していただいた皆様とも1枚

まさかのトモさんのご厚意で3回目の開催となりましたプレミアムギターセミナー!!来年は開催できるのかは全く未定ですが次回はベース、ドラムを入れて生セッションしたりしたいですね!本当に今回もたくさんの方のご協力で開催できました。
ご協力いただいた方が、ご参加いただいた方がありがとうございます!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。