【管楽器リペアブログ】第5回「小さいけど重要なコルク つば抜きのところについているアレです。」

こんにちは!コクーンシティさいたま新都心店 管楽器リペア担当の荒井です。

梅雨明けとなり、一気に夏らしい気温になりましたね!暑さはちょっと苦手ですが、水分補給をしっかりしつつ毎日修理を頑張っています。

夏と言えばコンクール!昨年は中止になり、とても驚きました。今年は開催予定との事なので、そろそろ練習も大詰めですね。

本番直前に焦ることがないように・・・ 楽器の状態で不安なことがあれば、いつでも相談して下さい!


今回の情報発信!はウォーターキイコルクについてです。

金管楽器吹きの皆様、お待たせ致しました。

楽器を見てみたら、アレ?結構古くなっているなと気になっちゃうパーツ(個人的に)第1位。ウォーターキイコルクです。

今まで木管楽器の情報が多かったので、金管楽器の情報も発信していきます!

コルク繋がりということで、ネックコルクについて書いている記事も見てみてください。


ほとんどの金管楽器についているウォーターキイコルク。管内の水分を出すために、主管やスライドの頭についています。

実はバリトンサックスにもついているんですよ~(結構知らない方が多いみたいです。)

金管の方々が休憩中や練習後に楽器に息を入れてフーフーしているのは、ウォーターキイを開けてつば抜きをしている最中ですね。

つばと言っていますが、こちらは管内に結露して溜まった水分になります。


ウォーターキイにはコルクがついていて、管に空いているつば抜き用の穴を塞いでいます。(黒いゴム等がついているモデルもあります。)

しかし、常に水分が溜まってくる所なのでコルクの劣化がとても早いところです。

また、穴がしっかりと塞がるように強いバネの力がかかっているので、穴のフチにコルクが食い込んでいることもあります。

よく見てみると欠けていたり、割れていることも!突然コルクに限界が来て、本番前にポロっと取れてしまった時には・・・ヒエェェ・・・(冷汗)

と、ならないためにも、コルクは消耗パーツですのでこまめに確認、劣化していたら交換するのがオススメです。


そんなに重要なパーツなの?

1cm程の小さなパーツなので、音にあんまり影響なさそうですよね。

いえいえ!ウォーターキイのコルクがなくなると管体に穴が空ている状態になりますので、息が抜けてしまって音が全く出ません!!

・息が抜ける

・音が出にくくなった

・ウォーターキイを開けていないのに水分が出てくる

このような症状がある場合は、ウォーターキイのパーツが劣化している可能性があります。

すぐに新しいものに交換しましょう!

長い間、お疲れさまでした。

古いコルクを取り除き、新しいコルクを接着します。

しっかりと塞がり安心です。


ウォーターキイコルク交換 1ヶ所 500円(税込)+パーツ代(メーカーにより変動あり)
お預かり期間 リペアマン勤務日にご予約いただければ即日で作業可能です(15分程度)

メーカー、品番によってコルクの種類・大きさが変わります。ご連絡の際、ご自身の楽器のメーカー、品番も一緒にお伝えいただくとご案内がスムーズです。

※パーツはメーカー各種揃えておりますが、特殊な種類のものは取り寄せになる場合がございます。

※リペアマン不在日にお預かりの場合、お渡しは後日となります。また、混雑状況によってお預かりのお時間を長めにいただく場合もございます。ご了承下さい。

出勤日はコクーンシティさいたま新都心店ホームページから稼働状況をご確認ください。

ご予約はこちらから↓

電話をかける


最後まで読んでいただきありがとうございます!

ウォーターキイのパーツをご自身で交換する方、接着する際はゴム系の接着剤か木工用ボンドを使用してくださいね。

※リペアマンからのお願いです。アロ◯アルファなどの瞬間接着剤は、楽器に付着すると表面のメッキや塗装が剥がれてしまうことがございますので絶対に使用しないでください!!また、接着剤を除去するのがとても大変です。(リペアマンが)

上手くできるか心配だな・・・という方はぜひプロにお任せください!

次回の管楽器リペアブログもお楽しみに!


管楽器は定期的な点検・調整が必要です

定期点検・メンテナンスの頻度は半年~1年に1度を目安にオススメしております。

管楽器はとても繊細に作られている為、使用しているうちにだんだんと状態が悪くなってきます。(調整が崩れるとお伝えすることもあります。)

これは、学生さんも大人の方も、プロの奏者も同じように起こりうる事です。

キイが閉まらなくなる、パーツが破れる・取れてしまう、ピストンの動きが悪くなる、汚れが溜まってくる等々。

最終的に楽器が吹きにくくなったり、音が出なくなってしまう事に繋がります。

突然音が出なくなってしまった!とならない為に、定期メンテナンスがとても大切です。

修理・調整は楽器をベストな状態に整えるものです。

音は出るけどちょっと気になることがあるな、本番1か月前だから状態チェックをしてほしいな、些細な事でもリペアマンに相談して下さい。

お持ちの楽器がより良い状態で演奏できるように、お手伝いします!


楽器の点検、修理お見積りは無料です。

島村楽器 コクーンシティさいたま新都心店でお待ちしております。お気軽にご相談下さい。

ご来店の際はご予約をお願い致します。

ご予約はこちらから↓

電話をかける

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。