フランクフルトミュージックメッセ新製品情報!

ドイツで今日より行なわれているフランクフルトミュージックメッセで発表されている新商品の速報をお送りします!

まだ多くは確認できていませんが、コルグとローランドの新製品へのリンクを貼っておきますね。

コルグ

http://www.korg.co.jp/News/2011/0406/

ローランド

http://www.roland.co.jp/products/FMM2011/

この中でも目玉商品と言えるのは、ローランドのJUPITAR-80と、噂になっていたコルグのmonotibeでしょうか。

ROLAND/JUPITAR-80

ローランドシンセのフラグシップモデルとのことです。

現在公開されている情報を見る限り、シーケンサーはついていないようですので、JUNOの上位機種という位置づけでしょうか。

JUPITERという名前を持ってきたあたり、JUNOでの好評を受けて、ということなのでしょうね。

KORG/monotribe

かねてより噂になっていたmonotronの上位機種が発表になりました。

MS10やMS20のと同じVCF回路を積んだ、リアルアナログシンセサイザーとのことです。

シーケンサー搭載、スピーカー内蔵とのことですので、これ1台で非常に遊べそうです!

こちらは公式動画もあるようです。

今回発表の商品は、5月から順に発売されるようです。

続報があればまたお知らせします!

もちろん予約受付もいたします!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。