NAMMショウがいよいよ開幕します!

NAMM

みなさま楽器関係の新製品が、いつ頃多く発表されるかご存知でしょうか?

それは、世界規模の楽器ショーの開催されるタイミングです。各メーカーさんがそれに合わせて新製品を発表してきます。

それでは主要な楽器ショーはどれくらいあるんでしょうか?

3月のフランクフルト・ミュージックメッセ、7月のSummerNAMM、10月に2年に1度日本で開催される楽器フェア、そして一番大きなものが、正に明日から始まる、毎年1月に開催される、WinterNAMMなのです!

NAMMはカリフォルニア州アナハイムで行われます。佐賀店からスタッフを派遣…までは出来ませんので、本社スタッフのはてなダイアリーにて随時紹介していきますので、是非ともそちらをご参照ください!

http://d.hatena.ne.jp/shimamura-music/20110111/1294726702

今年はどんな新製品が出るでしょう…。

予想されるのは、Cubase、LiveなどのDAWソフトのメジャーバージョンアップ、既に生産完了がアナウンスされているローランドの電子ドラムの後継機種あたりは固いでしょうか。また、商品名だけが発表されているKORGのKRONOSが一体何なのか、なども気になるところです。

また、先行して発表のあったPioneerのDJコントローラー、パソコン、家電業界の発表会のCESで展示のあった、IK MultimediaのiRig MIC、ION AUDIOのiPad用DJコントローラーなども実機の展示やデモンストレーションが行われ、より詳しい仕様や動作が明らかになるでしょう。

すぐそこに魅惑の新製品が待っているので、要チェックです!

もちろん予約も忘れずにどうぞ!(楽器関係の新製品は毎回発売直後に品薄になるのです…)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。