隔週更新!日高のエフェクターコラム!! ~オススメエフェクターご紹介Vo1~

皆さんこんにちは!

エフェクター担当の日高です!

~隔週更新!日高のエフェクターコラム!!とは~
エフェクター担当の日高がエフェクターの使い方・特徴・うんちくなど
自身が気になった事やお客さまからの疑問などを、
新聞のコラムのように簡単かつ詳しく・楽しく皆様に発信していこう!
というものです!!

今回はエフェクター紹介動画でございます!
(決してネタがなくなったわけではございません!)

りんくう店にある担当者オススメのエフェクターをご紹介します!

今回はこちらの2つをご紹介!!
画像

また試奏に使う機材はコチラ!
画像
ギター:CoolZ ZLS-10/FM
アンプ:Marshall JVM210H
チャンネルはクリーンでイコライザーは全て12時です。

Z.VEX FuzzFactory/VEXTER
画像
現代のファズの代名詞とも言っても過言ではないFuzzFactory。
りんくう店で販売しているのはVexter Seriesといわれている現行品モデルになります。(1990年代に出されたものはオリジナルハンドメイド、さらにペイントも手書きという夢の仕様。日髙も欲しいです…)

画像
ノブは5つでそれぞれ
・Vo:ボリューム
・gate:ノイズゲート
・COMP:コンプレッサー
・draive:歪み
・stab:ノイズの音程が変わります

ファズサウンドに関してはかなりの幅をカバーしてくれる優れものですね!ファジーな音からリードサウンドまで自分のサウンドが作れそうです!
注意点はゲルマニウムファズということでバッファーを前にかませると良さ激減ですのでギターから1番目に繋いでください!

JHS Pedals Ibanez TS9 Strong Mod + True Bypass
画像
Ibanez TS9のJHS Pedalsモディファイ品
TS9のメインチップを JRC4558P チップに変更、それに伴いゲインの良がなんと2倍に!
抜けの良さはどうなっているのか…

画像
ノブはご覧の通りで仕様は変わっていません
画像
見た目の変更点はスイッチがハット式になった事ですね
踏み間違いが無いよう考慮されています。
元のスイッチには回路を通していないので踏んでも何も起こりません。


チューブスクリーマーの音の暖かさは残しつつ、ゲイン幅がかなり広いですね!ミドルもし怒り出ていてTS-9はブースターとしての使用が多いと思いますが、メインの歪みとしても問題なく使用できますね!というよりジャズコーラスに真空管のニュアンスを吹き込むならこれですね!

いかがでしたでしょうか?
演奏は上手ではありませんが音の変化を感じて頂けたら幸いです!
どちらもかなりオススメですのでぜひりんくう店でお試しください!!

気になるお値段、在庫の詳細はコチラ!↓

皆様のご来店お待ちしております!

この記事を書いたのは↓

店舗名 TEL 担当
りんくうアウトレット店 072-458-4631 日髙(ひだか)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。