【HOTLINE2018】りんくうアウトレット店 第一回「コピー・カバーDAY」ショップライブオーディション レポート!

皆さんこんにちは!

HOTLINE担当日髙(ひだか)でございます!

今年もついに始まりましたよ、島村楽器恒例のライブイベントHOTLINE2018!!が開催されていますよ~!!

例年にも負けず、今年も様々なジャンル、年齢の方々に参加して頂いております!
皆様ありがとうございます!!

ちなみに…
HOTLINEとは?

島村楽器がプロデュースする、全方位型ライブコンテストです。
プロを目指す方や、お子様から趣味で音楽を楽しんでいる大人の方までどなたでも参加OK!
ショップライブから、エリアファイナル、ジャパンファイナルを目指し、毎年多くの方にご参加いただいております!
詳しくはHOTLINE2018公式サイトをご覧ください。

*りんくうアウトレット店にはスタジオがないため、泉南イオン店と合同で開催しております。

開催場所は泉南イオン店ですのでお間違いのないようお願い致します。

そして、今回のHOTLINEは泉南店独自企画「コピー・カバーDAY」とさせていただきました!皆さんがとても好きなアーティストの曲を演奏する日といった感じですね!以前、細かくご紹介もさせていただきました!こちらです↓

では早速レポートしていきたいと思います!

今回は店内奥のスタジオ内で開催しました!リハで音量、音質調整を行っていきます!(画像はミキサーの様子)

画像

こんな感じで動画の撮影もしていきます!当日は泉南店永野さんがP・A、写真撮影担当、疋田さんがMC、ステージ周り補助を担当させていただきました!

画像

そして、今回の出演者の皆様を1組ずつご紹介していきます!

大家 建哉

画像

「SHIMABAN」企画で結成させていただいたバンド「Voyager」の元 リード・ギタリスト!BUMP OF CHICKENの名曲をアコギ弾き語りにて披露していただきました!

まい

画像

ZEPPET STOREの「ROSE」一曲のみを披露していただきました!こちらの「まい」さんのようにHOTLINEは一曲のみのエントリーも可能なんです!ライブは曲数が全てではないですので渾身の一曲を披露するのも良いかと思いますよ!この日のために練習してきた一曲を力いっぱい歌っていただきました!

La Sierra Venus

画像

我がりんくうアウトレット店でエントリーしていただき、当店と合同でご出演いただきました!今回、唯一のエレキギターとボーカルでのユニット編成です!バックに音源を流して往年のロック・バンドの曲を披露していただきました!中でも、ジミ・ヘンドリックスの代表曲「Purple Haze」が最高でした!力強いボーカルとユニヴァイブ+ファズサウンドのギタープレイで会場を圧倒していただきました!

平田 隆幸

画像

こちらもりんくうアウトレット店で今回エントリーをしていただいた方です!HOTLINEではなかなか珍しいウクレレ・ソロでのご出演をしていただきました!コアロハの倍音豊かな鳴りがとても癒されますね!大人の落ち着いた雰囲気を醸し出した ‘じっくり聴き入るライブ‘ をしていただきました!

Ryota Sonoguti

画像

エルレガーデン復活と共に復活した とのことです!音楽活動を気持ちの問題で休止していたそうですが、それも吹き飛ぶくらい嬉しかったとのことです!彼のとても嬉しそうな姿を見て音楽やバンドが持つ力をとても強く感じました!今回の企画に最もドンピシャな出演者様と言っても過言ではないと思います!その嬉しさを今回のライブに全力でぶつけていただきました!

ニシムラアツト

画像

Ryota Sonogutiさんが出演することを聞いてご出演していただけることになりました!実は、Ryota Sonogutiさんとニシムラアツトさんは当店で初めてアコパラを開催したときに仲良くなった共演者同士なのです!一曲目に僕も大好きなthe pillowsの名曲「Funny Bunny」を演奏していただきました!一見すると抽象的でよくわからない歌詞ですが、考察して紐解くとすごく奥が深いんです!とても素晴らしいライブを全力でやりきっていただきました!

ポポチャーン

画像

玉置浩二の名曲「aibo」と「花咲く土手に」を力強く繊細に歌っていただきました!プレッシャーに弱いことをご本人は強調されるのですが、実は実力者のポポチャーンさん!普段は一家のパパを務めているのですが、その中で自身の表現を追及されており、当店のスタジオもよくご利用されていて練習量も多いかと思います!!当店はこういったお客様を全力でサポートさせていただきます!

masa

画像

フォークソングの名曲 伊勢正三の「22才の別れ」と かぐや姫の「妹」を演奏していただきました!昔から数えきれないくらい演奏してきているとのことでクオリティが凄い!完成されきった演奏で、聴いていて安心感がハンパなかったです!この時代の曲にしかない哀愁が何回聴いてもじんわり感じられますね!う~~ん、切ない!

最後に記念に皆さんと一緒にパシャリ!

画像

イベントが終わった頃にはかなりアットホーム感がある空気感になっていました!全力を出し切って皆さん清々しいお気持ちだったと思います!
この記事を見て「自分もやってみたい!」と思った方は是非一度当店スタッフまでご相談ください♪
まだ始まったばかりですので、今から用意すれば間に合いますよ!勇気ある一歩を踏み出すところから何かが始まるかもしれません!

ではまたお会いしましょう、サヨウナラ~~~~!!

お問い合わせ

店舗 島村楽器 りんくうアウトレット店
担当 日高(ひだか)
電話番号 072‐458‐4631

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。