XO トランペットを勝手に徹底解説!?第2弾♪

画像

皆様こんにちわー!

管楽器担当の川原ですー!

今日はこの私がXOのトランペット

(私の主観)で徹底解説いたしますー!

画像

なぜ、今更こんなことをするかって?

本日はりんくう店にたくさんXOのトランペットが揃っているので、そこにピックアップしてご紹介します!

そもそもXOのトランペットってたくさん種類があって何が違うか見た目とかでは本当に分からないですよね!
試奏をして初めて違いがわかります!

ただし、気をつけていただきたいのは…
ご自身が使用のマウスピースでとても印象が変わります!

そこで私の主観ではありますが…
詳しく違いを解説していきます!

最初にご紹介のトランペットは
こちらー!

RV-S

画像

■ベル:1枚取りイエローブラスベル: 5(127mm)
■ボア:11.7mm (ML)
■マウスパイプ:ゴールドブラス(リバースタイプ)
■銀メッキ仕上げ

コメント

ベル先端まで緩やかに太くなっていくファーストテーパーベルとマウスパイプを長くしたリバースマウスパイプや抜き差しが互い違いになっているリバース式チューニングスライドがセッティングされているシリーズでとても音程が取りやすく、息がとにかく入りやすいです!さらに1本支柱とラウンドタイプのチューニングスライドの組み合わせることで一層軽い吹奏感なので
クラシックはもちろん、ジャズやビッグバンドとも相性が抜群です。特に音色を自分でコントロールできる方にはオススメしたいトランペットです!

次にご紹介のトランペットは
こちらー!

RV-TS

画像

■ベル:1枚取りイエローブラスベル: 5(127mm)
■ボア:11.7mm (ML)
■マウスパイプ:ゴールドブラス(リバースタイプ)
■銀メッキ仕上げ

コメント

このシリーズは先程ご紹介したRV-Sのトランペットをライトウェイトにしたトランペットです!あらゆるパーツの軽量化をし、通常のRV-Sのシリーズにさらに反応の良さが抜群になっているのでハイトーンも簡単に音を出すことができます!

次にご紹介のトランペットは
こちらー!

SD-S

画像

■1枚取りイエローブラスベル: 5"(127mm)
■ボア:11.7mm (ML)
■マウスパイプ:ゴールドブラス
■銀メッキ仕上げ

コメント

細い部分が長く、ベルに近づいていくにつれて急に広がっていくスローテーパーベルと2本支柱やスクエアチューニングスライドを使用しているので、抵抗感はあるものの
遠くまで明るい音を響かせられるコンパクトな響きが特徴です!

次にご紹介のトランペットは
こちらー!!

SD-GBS

画像

■1枚取りゴールドブラスベル: 5"(127mm)
■ボア:11.7mm (ML)
■マウスパイプ:ゴールドブラス
■銀メッキ仕上げ

コメント

先程ご紹介したトランペットと同じシリーズでベルがゴールドブラスベルになったトランペットです!ゴールドブラスベルを使用することでSD-Sより重厚な響きになり、オーケストラや大編成向きのトランペットです!
話が長くなりましたが…

こんな感じで私の勝手に解説コーナーはお分かりいただけましたでしょうか?

管楽器の徹底解説!?の総合ページができました♪

過去記事を見逃した方もこちらをチェック!!

担当スタッフをご紹介!

画像

島村楽器 りんくうアウトレット店
 管楽器アドバイザーの川原です!

いつも島村楽器 りんくうアウトレット店をご利用いただき
ありがとうございます!

島村楽器りんくうアウトレット店では、専門スタッフがお客様のお悩み
ご希望に合わせてサポート
をいたします!!

お気軽に試弾・試奏していただけますのでぜひご来店ください!お待ちしております!

それでは!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。