【SHIMABAN】night triAngle スタジオ練習4回目

こんにちは!!店長の萩原です!

night triAngle ナイトトライアングル
スタジオ練習4回目に行ってきました!

蛍光灯をOFF!!舞台照明ON!!

画像
そして3人に考えてもらった事は
オーディエンスは一体何を感じて体や心を動かすのか?
という点です。
様々な表現があり、多様な感じ方があるので具体的には敢えて伝えていませんが、一つだけ!
『ナイトラのグルーヴを体で表現して下さい。』とだけ伝えました。

バンドの一体感が現れはじめました

画像
画像

練習の進行もメンバー同士で話合い進んでいきます。

画像
画像

練習中に発見したおどろき!

画像

赤マルで囲んでいる箇所をご覧下さい。
Gt/Vo Ayanaさんの譜面ですが
ギターの音を出す部分が色つきの
音を出さずに(ミュート)演奏する部分が

えっ!!!
超わかりやすい!!

泉南店のギター講師 坂井先生によるものだそうです。
Ayanaさんの上達が早い理由が一つ、紐解けました。

坂井先生の紹介記事がこちら

今回の練習では私は主に録画とカメラ撮影のみ。
メンバー同士で話して練習しているポイントが
私も『そこ!やっといた方がいいよ!』という
ポイントだったからです。(サボりではない!)

今回のスタジオ練習で一気に
バンドの一体感
を感じる内容になりました!

次のスタジオ練習での進化が楽しみで仕方ありません!

ちなみに次回のスタジオ練習は

7/30(土)

また次回スタジオ練習のレポートをお届けします!

それでは!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。