【アコースティックギター・DTM】iRig Acousticで手軽にレコーディングしてみた

皆さんこんにちは!りんくうプレミアム・アウトレット店のエレキギター担当の椋平(むくひら)です!!

あけましておめでとうございます!昨年はたくさんのご来店ありがとうございました!

今年も引き続きりんくう店をぜひとも宜しくお願い致します!

アコギプレイヤー待望のアイツを試してみた

さてさて今回は噂のアイツを試してみました!・・・アコギプレイヤー待望のアイツです!

どーん!!

画像

コイツです!iRig Acoustic!

待ち望んでいた!って方も多いはずのこのアイテム!

どんな物なのかというと、近年iPhoneやiPadなどのiOSでレコーディングを行えるグッズが盛り上がってきていますが、こちらはアコースティックギターやクラシックギター、ウクレレ用のいわばインターフェイスを内蔵したコンデンサーマイクとなってます。

さて、早速開けていきましょう!!

オープン!!

画像

説明書が出てきました。

画像

めっちゃ小さいケース出てきた!

画像

キレイに収まってます。小さい!

画像

ちなみに横から見るとこんな感じ。超小型で薄型です。すごい。

さっそく使ってみた

さてギターアクセサリー担当スタッフのギタリスト栗田(くりた)に協力してもらい早速"音を録音する"ところまでやってみよう。

画像

使用するアコギはこれ

画像

HISTORY NT-S4

タイトでスッキリしていながらとてもまとまりのあるサウンドが特長のギターです!

装着してみるとこんな感じ。

画像

サウンドホールに引っかかる溝は意外ときつめで、ぎゅっと押し込みました。

傷つかないかと心配でしたが、さすがにそこは全く心配いらずでした。装着感がきつめなのでガタつくことなく、ガタつく音を拾ったりする心配もなさそうです。

使うアプリはこちら

画像

公式アプリはお馴染みAmpliTubeシリーズのiRig Acoustic用であるAmpliTube Acousticです。

ちなみにすでに持っていたAmpliTubeで試して「ん?こんなもんなん?」ってなってから、AmpliTube Acousticで使用したのですが音質が全く違っており、めちゃくちゃナチュラルな音質にビックリしました。

やはりAmpliTubeはエレキに特化したアプリのようですね。

ちなみにこのAmpliTube Acousticは無料版と有料版(\1,200)がリリースされてますので、無料版から試すといいかも知れませんね。

僕はとりあえず無料版をインストールしました。

画像

画像

AmpliTube同様アンプやエフェクターの使用・変更・追加ができ、有料版であればもっと多くの機能を使いこなせます。

こんなことをしているうちに栗田が取付位置を変えて音質がどれくらい変わるのかを試していました。

画像

通常の位置(サウンドホール下)に取り付けると音を拾う位置が当然1弦寄りなのでバランスが悪いのでは?ということでバランスの良さそうな位置に取り付け。

やっぱりこっちの方がバランス良く感じたそうです。

※あくまで栗田の感想です。

そんなこんなで簡単に録音してみた!

かなり簡素にやってみたのでDTM的な作業は一切ありません。

やり込みたい方はもっと凝った設定や作業が可能で、ちゃんとしたデモ音源のクオリティまで作成ができます。

画像

AmpliTube Acoustic(無料版)で使用可能な簡単な録音ツールです。

録音した音はまた後日アップロード予定ですので気になる音質はまた後日チェックしてみてください!

使ってみた感想は・・・

使い方はめちゃくちゃシンプルで、全く迷うことなくここまでできます。

メトロノームやドラムマシーン、ミュージックプレイヤーなどの機能はもちろん搭載してますのでレコーディングだけではなく練習にもおすすめです!

録音機能は"デモ音源を録りたいから!"っていう方だけでなく、練習方法としてもとても有効で、練習中の自分の音を客観的に聴いて粗探ししてみると意外とだめなところが浮き彫りになってとてもいい練習になります!

音質は疑ってましたが、かなりナチュラルに音を拾ってくれます。

さすがにマイクなだけあって空気感もしっかり出てて良いです。

価格もお手頃価格ですのでぜひ今よりレベルアップしたいギタリストの方は使っていただきたいです!

IK Multimedia iRig Acoustic 販売価格¥7,000(税抜)

では近日中にサンプル音源をアップロードしますのでお楽しみに!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。