【エフェクター】足元強化合宿第二十六夜【Rottweiler/tc electronic】

こんにちは!りんくう店の小杉です!

1月ももうすぐおしまい…!早いです。

1月が終われば2月になる訳ですが、

2月と言えばバレンタインデー!ですよね!

高校時代にいくつか義理チョコを頂いたことがありましたが、

ホワイトデーのお返しは決まって○ルフォートでした。

ああ懐かしい。

今年は○ラックサンダーを自分で買って自分で食べようかなあ。

よしでは記事の方いってみましょう。

 

 

↓↓↓本日ご紹介するアイテムはこちら↓↓↓

 

 

画像

Rottweiler/tc electronic

 

 

画像

今回はギター用歪みペダルをご紹介。

分類はディストーションです。

個人的な好みの問題でこれまでディストーションの記事を

あまり書いてきていなかったので、

たまにはアリかな、と思ったのが取り上げた理由でございます。

 

 

画像

コントロールはゲイン・ボリュームとEQ2つにボイススイッチが1つ。

ボイススイッチは所謂ミドルカットで、手前に引っ張るとドンシャリになります。

 

気になるサウンドの方はさすがディストーションペダルといったところでしょうか、

普段オーバードライブを好んで試す身としてはもの凄く歪むように感じます。

メタルっぽい。

かといって無機的な音なのかと言われるとそうでもなく、

生々しさも残されています。

弦ごとの分離感があまりないので、

コード弾きやアルペジオよりもパワーコード・単音弾きに向くと思われます。

 

 

画像

おいしいセッティングを探してみたのですが、

結果上図のようなノブ全てをカット方向に回す形に…。

ベースとトレブルの効きは良いのですが、

ゲインの使い勝手はお世辞にも良いとは言い難く、

絞りきっても回しきってもディストーションです。

 

とは言え歪み自体の質はなかなかのもので、

煌びやかで派手なキャラクターが魅力的です。

ハイゲイン故のサスティンの長さも特徴。

ロック~メタルで活躍できそうな、

かっくいいエフェクターでした。

 

 

メーカー希望小売価格(税込)¥18.375

↓↓↓

アウトレット特別価格(税込)¥12.800

 

 

※アウトレット品のため、傷等がある場合がございます。

基本的に商品は全て数量限定になっておりますので、品切れの際はご容赦願います。

 

 

お問い合わせは小杉まで→072-458-4631

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。