【ベース】 島村楽器りんくうアウトレット店ベース同好会 ~活動18日目~ [BB425X]

お久しぶりです。

最近では鍋がおいしいです。

そうそう、エリッククラプトン来日しますね。

2014年2月26日。

残念ですが(当たり前ですが)ベースにECモデルはありませんのでご紹介できませんが、近づいてきたら他の担当者がきっと熱く語ることでしょう。

ちなみにベーシストはネイザンイーストですのでベーシスト的にも見所たっぷりなんじゃないでしょうか。

ネイザンイーストといえばスタジオミュージシャンとして世界的に超有名なベーシストであり、彼に憧れるベーシストも多く、最近ではRADWIMPSのベースである武田祐介さんもネイザンイーストモデルのベースBB-NE2をお持ちのようです。

そんなネイザンイーストがメインで使うBB-NE2は5弦ベースとなっており、彼のプレイは正確なリズム感とセンスの溢れるベースライン、歌もうまいというまさに天才的セッションマン

漢字の名刺もあるらしいですが、僕は画像を見つけられなかったので、ぜひ皆様探してみてください。

BBといえばYAMAHAのベースとしては名機として名高く、数々の有名ベーシストが使ってきたわけですが。

あ、ちなみに僕も所有しております。

えーと、まあ、そんなBBなんですが、国内アーティストでは亀田誠治さん(ex.東京事変)やKamikaze Boyさん(MAN WITH A MISSION)など、大御所、若手問わず幅広く人気があります。

1977年に発売以来、スルーネックがボルトオンになったり、プレベPUがリバースから通常の配置に戻ったりとスペックは変化してきていますが、一貫してそのタイトな音は現行モデルにまでしっかり受け継がれております。

ではでは。

今回はそんなネイザンイーストのベースラインをコピーしたいベーシストのためにッッ!!

YAMAHAのBB425Xをご紹介いたします。
BB425X
BB425X / YAMAHA

メーカー希望小売価格 ¥75,600-

アウトレット価格 ¥49,800-

BBシリーズの中では低価格なこちらのモデル。

PJタイプでジャズベPUはバーポールピース。

ネックジョイントはボルトオンタイプとなっております。

BB425との違いといえばピックガードがついてノブがメタルノブに変更されております。

ブリッジの5弦目の弦穴だけ位置が違います。

テンションがきつくなるため、若干弾きやすくなるんでしょう・・・けど。

BBはやっぱりこっち。
BB425X
ストリング・スルー・ボディ(45度の裏通し)でしょう。

弦振動を効率的にボディに伝えることが可能になり、ボディ鳴りがよくなります。

通常90度の裏通しは弦が直角に曲がることにより振動をロスしているとYAMAHAは考えたわけです。

確かに改めて構造を考えてみると納得させられる考え方ですね。

そして確かにボディ鳴りがいい

BB425X

BB425X

んで結局のところ音はどうなのかって話ですが、YAMAHAがロックスピリットと言ってますが、骨太な音です。

しっかり芯があってぼやけたりしないんですが、どっしりしたそのサウンドは余分な肉を完全に削ぎ落とされております。

バランスがいいので弾いていて楽しいです。

しかもお求め安い価格な為、4弦を既にお持ちで、ちょっと5弦やってみようかな~って方にもオススメなモデルでございます!!

さて本日の活動はここまでとなります。

最近風邪が流行っておりますので、皆さま体調管理には一層お気をつけください。

ちなみにバンドメンバーが僕以外全員風邪をひいている中、昨日スタジオに入ってまいりました。

密室で風邪のウイルスに囲まれていたので、僕も人事ではなさそうです・・・。

・・・というわけで来週も元気だったらやりますので、よろしくお願いします。

アウトレット品につき、細かい傷がある場合がございます。
さらに1本限りとなっております。
お問い合わせはベース担当 椋平(ムクヒラ)まで!
072-458-4631

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。