【店長ブログ】閏日。

皆さんこんにちは。シマムラストリングス秋葉原の糸山です。
先週末、無事に帰国しました。

買付の様子を公式Twitter、公式Facebookを読んで下さった皆さま、ありがとうございました!

帰国して間もない2月22日(土)、2018年:ヨハネス・ブラームス国際コンクールヴァイオリン部門第2位を受賞された西山舞音さんと、2019年:ヨハネス・ブラームス国際コンクールピアノ部門にて優勝されたピアニスト:三原未紗子さんによるデュオ・リサイタルを開催させて頂きました。熱演でした、いや凄かったです・・・!!!

メインプログラムはプロコフィエフの名曲ヴァイオリンソナタ第2番。プロコフィエフの世界観を大迫力の演奏で目の当たりにし、お二人には鳴りやまない大きな拍手が送られました!

西山さん、三原さん、ご出演ありがとうございました♪

「西山舞音 × 三原未紗子 ヴァイオリン&ピアノ デュオ・リサイタル」

<プログラム>

■ モーツァルト / ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 第28番 ホ短調 KV.304
■ ドビュッシー / 月の光
■ プロコフィエフ / ヴァイオリンソナタ第2番 二長調 Op.94a

<アンコール>
■ ドビュッシー / 亜麻色の髪の乙女

↓ 当社スタッフの陰謀により(日頃の恨み?笑)、私だけ写真から切れるという惨劇写真になりました・・・。

さて、今日は2月29日で珍しい「うるう日(閏日)」なのですが、今回の買付でも出国前に世にも奇妙な珍事が起こりました。一応ご報告させて頂きます。笑

なんでマイスター1人だけ後発便だったのかと申しますと…、あれは買付出発1週間前、2月7日(金)お昼時の出来事でした。
シマムラストリングス秋葉原3階工房に、突然、、、

『○%×$☆♭#▲!!?ヤバい!!!!』

…というマイスターの絶叫が響き渡りました。
その場に居合わせた職人さん達の話によりますと、それはまるで、あのムンクの名画のような光景だったのだそうです。笑
パスポートを開いたまま、呆然と立ち尽くすマイスター。そこには『有効期間満了日:15 FEB 2020』という目を疑う日付が書かれていました・・・。

買付の出発は2月13日(木)午前便ですので、すわ万事休すかと思われました。が!、意外とあるあるな出来事かもしれないですし、とにかく事情を説明して、最後の最後まで諦めずに動いてみましょう…という事になりまして、急いで有楽町駅前の交通会館にあるパスポートセンターへ向かって頂き、手続きの間にマイスターだけ飛行機を2月13日(木)深夜便に変更。関係各所の皆々様方の多大なるご尽力により、何とか2月13日(木)の朝にパスポートを発行して頂くことが出来たのです。(ありがとうございました!!)
まさに九死に一生を得るとはこの事ですね、マイスター!

皆さん、パスポートにはご用心下さい。(粗忽な私もやらかしそうな事案です)

買付の模様は別途「島村楽器 公式ブログ」にてお届けします。私はウィーンとライプツィヒでの旅路を執筆します。こちらもまた、気楽にご覧頂けますと幸いです。どうぞよろしくお願い致します♫

それでは今日もブログの最後に近隣グルメをご紹介します。
今日は「牛の達人 秋葉原店」さんのランチメニュー『手切り上タン定食』です!毛替えの待ち時間に是非。

それでは、本日はこの辺で。
コロナウィルスが流行っていますが、今のところ通常営業です。お店のあらゆる所を消毒してお待ちしております。3月も宜しくお願い致します!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。