マティアス・キルシュネライト マスタークラス開催のお知らせ

ドイツのロストック音楽・演劇大学で教授を務めながら、年間50~60回の演奏活動を精力的に行っているマティアス・キルシュネライト氏。大変好評を博した2018年2月のマスタークラスに続き、今回は都内・南青山のサロンにて開催いたします。マティアス・キルシュネライト氏から直接指導が受けられるまたとない機会です。受講生、聴講生のご参加をお待ちしております。



Matthias Kirschnereit
マティアス・キルシュネライト プロフィール

   

2015年 第9回 浜松国際ピアノコンクールドイツ代表審査員

‟彼は卓越した音楽表現力に富む音楽家で、彼の演奏はドイツピアノ芸術の流れを継承する”
(FAZ、フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥング紙)

マティアス・キルシュネライトは、現在ドイツで最も成功し注目されているドイツ人ピアニストの一人で、南ドイツ新聞によると“ピアノの詩人”と称賛されている。エコー賞受賞者である彼は、ベルリン・フィルハーモニーコンサートホール、パリ・シャンゼリゼ劇場、チューリッヒ・トーンハレ歌劇場、ミラノ・ヴェルディホール、東京・サントリーホール、上海東方芸術センターなど、世界中の主要な音楽ホールで年間60回の演奏会を行っている。30枚のCDをリリースしており、モーツァルトとメンデルスゾーンのピアノ協奏曲全曲も含まれている。ロストック音楽・演劇大学教授、2012年以降、ドイツ東フリジアで催されている「ゲツァイテン音楽祭」の音楽監督を務めている。

詳細

レッスン時間および定員  1組60分(通訳付き)6組限定
(1)13:00~14:00 (2)14:05~15:05 (3)15:10~16:10ご予約済
 <休憩15分>
(4)16:25~17:25 (5)17:30~18:30 (6)18:35~19:35ご予約済 
レッスン受講曲 バロック・古典派・ロマン派・近現代までの自由曲で独奏曲(複数曲可)
会場 メロディヤ南青山 https://melodiya3284.jimdofree.com/
受講料 32,000円(税込) 
聴講料 3,000円(税込) 

予約申込・お支払

受講希望の方 上記の中からご希望の時間をお選び頂き、お電話にてご予約ください。
折り返しお申込書を発送、またはメールで添付させて頂きます。
※先着順のため希望時間に添えない場合がございますのでご了承下さい。
聴講希望の方 お電話にてご予約ください。
折り返し聴講料のお振込み先などご案内させていただきます。
Tel予約申込 0120-583-717 または 048-845-8191

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

※HTMLは使用できません。