松浦奈々&須関裕子 2019年2月2日(土)グレイスフル ヴァイオリン コンサートVol.38

グレイスフル ヴァイオリン コンサート Vol.38 × プレミアムワンレッスン特別企画

日本センチュリー交響楽団コンサートマスター・松浦奈々さん、ピアニスト・須関裕子さんをお迎えして、バイオリン&ピアノによるコンサートを開催致します。 今回は、2018年秋よりスタートした「プレミアム ワン レッスン」の特別企画として、グレイスフル ヴァイオリン コンサートとコラボレーションしてお届け致します。
ヴァイオリン曲の中でも最も有名と言って過言ではない「エルガー・愛の挨拶」「モンティ・チャルダッシュ」をコンサート始まりのご挨拶として演奏くださった後は、ヴァイオリンとピアノの掛け合い弾き合いが最も魅力的な「ベートーヴェン・ヴァイオリンソナタ第3番」を全楽章お楽しみいただける贅沢な時間です。途中、プレミアム ワン レッスン のコラボレーション企画もご用意。ヴァイオリンを演奏する楽しみを、皆さまに体感&ご覧頂けたらと思っております。
日本センチュリー交響楽団のコンサートマスターとして、多岐にわたる作曲家の曲を演奏し、沢山の著名アーティストと共演。常に、聴衆・指揮者、共演者から求められる音楽を追求している松浦奈々さんのソロ演奏を、お楽しみくださいませ。皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。

優雅(Graceful)なひと時をお過ごしください

グランフロント大阪店では、ピアノセレクションルームにて、グレイスフルピアノコンサート(Graceful Piano Concert) を定期開催いたしております。
忙しい毎日をお過ごしの皆様に優雅(Graceful)なひと時を過ごしていただけるよう、毎回素敵なアーティストをお迎えして、心あたたまる演奏をお届けいたします。お部屋ならではの混ざりっけのないシンプルな音色・ピアノの本質の響きでお楽しみいただけます。時には、ピアニストの息遣い・口ずさむ姿や、演奏中にピアニストの人間らしさを垣間見ることも!トークも交えた、40分程の気軽にお楽しみいただけるコンサートです。
⇒ これまでのゲスト&コンサートレポートはこちら

Glaceful Concert Vol.38 - 松浦奈々&須関裕子

日程 2019年2月2日(土)
時間 開場 13:30~/開演 14:00~
料金(税込) プレミアム ワン レッスン スタート記念 特別価格
一般 ¥1,200/会員 ¥1,000
会場 グランフロント大阪店 ピアノセレクションルーム
使用ピアノ スタインウェイ&サンズ B-211
定員 50名
チケットご予約を、お電話にて承っております。
ご予約・お問合せ グランフロント大阪店 06-6359-2855 
webお申込みフォーム⇒クラシカルコンサート

※天候やアーティストの都合により、内容や公演日時が変更になる場合がございます。
※ピアノセレクションルームでのコンサート開催時はピアノをご覧いただくことができませんのでご了承下さいませ。

プログラム

  • エルガー/愛の挨拶
  • モンティ/チャルダッシュ
  • ベートーヴェン/ヴァイオリンソナタ第3番 変ホ長調Op.12-3 全楽章
    ※曲目変更の場合もございます。

webでもご予約いただけます!⇒クラシカルコンサート

松浦奈々さんによる ヴァイオリン プレミアム ワン レッスン

コンサートをご堪能いただいた後には、松浦奈々さんによるプレミアムワンレッスンを開催致します。沢山の著名アーティスト、オーケストラと共演。技術は勿論、演奏活動を中心にされている松浦奈々さんだからこそのレッスンが受けられる貴重な機会です。日頃研鑽している時間に新しい風を吹かせて、より充実したヴァイオリンライフを過ごしませんか?皆様のお申込みお待ち致しております。

時間 16:00 / 17:00
ワンレッスン・60分/料金(税込み) プレミアム ワン レッスン スタート記念 特別価格
ソロ・デュオ¥15,120 ¥12,096- 
トリオ・カルテット¥18,360 ¥14,688-
場所 店内レッスンルーム
お申し込み受付窓口 グランフロント大阪店 06-6359-2855
WEB予約 「プレミアムレッスン」サイトへ、アクセスください。

※お申込みに関するご案内
・レッスン1時間の中に楽器の準備・片付けの時間も含みます。
・受講手続き完了後、お客様の都合でキャンセルされる場合、納入いただいた受講料は原則返金致しかねます。

松浦奈々 -Nana Matsuura-(Violin) プロフィール

©FUKAYA_Yoshinobu/auraY2

桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学を首席卒業、読売新聞社主催による新人演奏会に出演。
第15回宝塚ベガ音楽コンクール弦楽器部門第一位。
ヴァイオリンを故・工藤千博、原田幸一郎の両氏に、室内楽を徳永二男、毛利伯郎の両氏に師事。
東京クヮルテットをはじめジュリアード弦楽四重奏団、フェルメールクァルテット、バルトーククァルテット等のマスタークラスを受講、レガーメ・クァルテットの第一ヴァイオリンとして2009年1月JTアートホールにてデビュー。
これまでに、「プロジェクトQ」第1章~4章、JTアートホール室内楽シリーズ、鎌倉ゾリスデン、東京アンサンブル、倉敷音楽祭、宮崎音楽祭、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」等に出演。
2011年8月から2015年3月まで日本センチュリー交響楽団アシスタント・コンサートミストレスを経て、2015年4月より同楽団コンサートマスターに就任。日本センチュリ-交響楽団オフィシャルHPhttp://www.century-orchestra.jp/

須関裕子 -Hiroko Suseki- (Piano)プロフィール

桐朋学園大学音楽学部卒業、卒業演奏会、新人演奏会等に出演。同研究科を首席修了。
16歳で、第2回チェルニー=ステファンスカ国際ピアノコンクールにて第1位、併せてステファンスカ賞、遠藤郁子賞受賞。翌年、クラクフ、ショパンの生家などポーランド各地でリサイタルを行う。第18回園田高弘賞ピアノコンクール第3位。第16回宝塚ベガ音楽コンクール第1位。ドイツで行われた第3回国際室内楽アカデミーにてグランプリを受賞。
野平一郎氏プロデュース「ピアノ伴奏法講座」2008~2010年度受講生。
ソリストとして、秋山和慶氏指揮・大阪フィルハーモニー交響楽団、長田雅人氏指揮・ふじのくに交響楽団、新田孝氏指揮・ニッポンシンフォニー、鈴木秀美氏指揮・静岡交響楽団、東京フィルハーモニー室内合奏団と協奏曲を共演。NHK-FMやTOKAIケーブルネットワーク「静響アワー」等に出演。
2018年、初のソロCD「La Campanella」をリリース。
室内楽・アンサンブル奏者として国内外の演奏家からの信望も厚く、多くの奏者のリサイタルやCD等で共演している。
桐朋女子高等学校および桐朋学園大学非常勤講師(ナンバリズミック)。
ブログ http://ameblo.jp/hirorinpo/

Graceful Piano Concert 2019年スケジュール

2018年も全国のクラシック店舗で世界・全国各地で活躍している素晴らしいアーティストをお迎え致します。コンサートスケジュール・webからのお申込みは、https://www.shimamura.co.jp/p/classical-concert/index.html←にアクセスください。皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

⇒ グランフロント大阪店イベントカレンダーはこちら

お問い合わせ先

〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 ショップ&レストラン北館5F
グランフロント大阪店 TEL : 06-6359-2855 (営業時間 10:00~21:00)

グランフロント大阪店へのアクセスはこちら


記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。