【ピアノサロン通信】11/28(土)『ピアノサロン発表会』イベントレポート!

皆様こんにちは、ピアノインストラクターの武藤です!

11/28(土)に島村楽器ららぽーと名古屋みなとアクルス店にて『ピアノサロン発表会』を実施しましたので、その時の様子をレポートいたします!

こちらは、大高店ピアノサロン会員様による日頃のレッスンの成果を発表していただくための演奏イベントであり、普段はなかなかお会いできない会員様同士で交流を深めていただくイベントでもあります。
今回は、14名によるご出演と、6名のご来場で、20名の会員様にご参加いただきました。
コロナウイルス流行の中でしたので、除菌・換気徹底のもと皆様にも感染対策にご協力いただき、なんとかイベントを開催することができました。本当にありがとうございました!


今回の会場は「島村楽器ららぽーと名古屋みなとアクルス店」です!

島村楽器ららぽーと名古屋みなとアクルス店は、クラシック専門店になります。お店の奥には「セミナールーム」というスタインウェイとボストンの2メーカーのピアノが2台置かれたレンタルルームがございます。
今回はスタインウェイを使用し、華やかな音色を楽しんで演奏していただきました。


それでは発表会スタートです!

この日に向けて、14名の会員様が取り組んでくださった曲を披露していただきました!

①Kさん【オモイノカタチ(弾き語り)/羽多野渉】


②Hさん【Did My Time(弾き語り)/KORN】


③Yさん【すてきなホリデイ/竹内まりや】


④Kさん【ソナチネ第1番第1楽章Op20-1/F.クーラウ】


⑤Nさん【TAKUMI/匠/松谷卓】


⑥Kさん【ともだち讃歌/アメリカ民謡編曲】


⑦Nさん【アシタカとサン/久石譲】


⑧Uさん【オラトリオ「天地創造」より第26曲/F.ハイドン】


⑨Sさん【An Ending/Brian Eno】


⑩Iさん【熊蜂の飛行/リムスキー=コルサコフ】


⑪Yさん【交響曲第2番第3楽章/S.ラフマニノフ】


⑫Iさん【荒城の月(ジャズver.)/滝廉太郎】


⑬Yさん【春よ、来い/松任谷由実】


⑭Tさん【アラベスク第1番/C.ドビュッシー】


演奏して下さった14名のご出演者さま、ありがとうございました!

初めてスタインウェイを弾かれるかたが多かったので、響きと音立ちの良さにびっくりされた方が多かったですね。
でもその分とても皆様気持ちよく演奏されていらっしゃいました。
今回は私も6名の方の楽譜づくりをさせていただいたので、初めて聞く曲やジャンルなども多かったかと思います。
コロナで長くお待たせしていた分、久しぶりにみなさんが思いっきり演奏されている姿を見られて私も嬉しかったです。
皆様、本当にお疲れさまでした!

毎回恒例の写真撮影は、今年は控えさせていただきました。
また皆様で集まった写真を撮れる日がはやく来ることを祈っております!



インストラクター演奏

【ピアノソナタ第8番「悲愴」第3楽章/ L.V.ベートーヴェン】

私が今回演奏させていただいた曲は、ベートーヴェンのピアノソナタ第8番「悲愴」の第3楽章です。

ベートーヴェンを詳しく紹介しよう!と画像をもって説明してみたものの、写真を確認したら、暗っ!!となりました。
とても見にくかったですね・・・すみません全然気づきませんでした・・・。

ベートーヴェンは1770年12月16日、ドイツ出身の音楽家です。今年はベートーヴェンが生誕250周年のアニバーサリーということもあって選んでみました。なんと明日が誕生日です!
悲愴というと第2楽章がとても有名な曲ですね!
ですが、悲愴というタイトルになんだかあまり似つかわしくない感じがしませんか?

なぜ悲愴というタイトルなのか?

ベートーヴェンというと耳が聞こえない作曲家だったことでも有名ですが、実は耳が聞こえなくなってきた時期に作曲されたのがこの「悲愴」でした。
当時ベートーヴェンは27~28歳と若い時です。耳が聞こえなくなるという恐怖と悲しみ、それに挫けず立ち向かう決意が込められた曲ではないかと言われています。

曲の構成は「ソナタ形式」で、いくつかの楽章にわかれており、まとめられ1つの作品になります。

↑【第1楽章】
耳が聞こえなくなった悲しみと音楽生命を絶たれたかもしれないという絶望を現した、どんより、暗い曲となっています。途中から感情をぶつけたパッセージが続き激しくなっていきます。

↑【第2楽章】
第1楽章の雰囲気から一転して、救いを求めたように穏やかな曲が、有名な第2楽章です。

↑【第3楽章】
第1楽章・第2楽章と同じ調を使いこれまでに作りあげた悲愴の世界をまとめた、メリハリのある最終楽章を飾るにふさわしい曲です。


すべて聴くと長くはなりますが、第1楽章から第3楽章まで聴いてみると、より当時のベートーヴェンの心境が音楽の中から覗かせているようで、面白いですよ!
アニバーサリーも残りわずか!ぜひ今年の締めくくりにベートーヴェンを聴いてみてくださいね♪


あなたも大人の為の「ピアノサロン」始めてみませんか?

「ピアノサロン」は、15歳以上の大人の為の予約制レッスンを行っております。
体験レッスン・1ヶ月お試しレッスンなども行っております。お気軽にお問合せ下さい。
ピアノサロンのことをもっと詳しく知りたいという方は、下のバナーからどうぞ!



武藤 菜摘(むとう なつみ) 担当曜日:月・火・金・土・日曜日

インストラクターからのコメント

私が担当するピアノサロンでは、現在10~60代という幅広い年代の方々に通っていただいております。レッスンではクラシック以外にも、J-POP、洋楽、映画音楽、ジャズなど、それぞれお好きな曲を会員様に選んでいただいております。もちろん「基礎をしっかり学びたい」という方もいらっしゃいます。
お客様のご要望をしっかりお伺いし、お一人お一人に合わせたオーダーメイドレッスンをしておりますので、初めての方も経験者の方でも安心して通っていただけます。
新たな音楽との出会いが生まれるのもレッスンの楽しさのひとつです!皆様の素敵な音楽ライフを、ピアノインストラクター武藤がサポートさせていただきます!
体験レッスンも行っておりますので、興味のある方はぜひ一度体験にいらしてください。お待ちしております♪


レッスンコースのご紹介


お問い合わせ

音楽教室へのお問合せや体験レッスンのお申込など、お気軽にご相談下さい。

店舗 島村楽器イオンモール大高店
音楽教室担当 武藤・冨田
電話番号 052-629-5101

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。