島村楽器×ATVの初コラボレーションモデル「EXS-3SC」がお店に来た!!!後編!【理紗子のもっと!気になるそこんとこ!Vol.29】

こんにちは!

富田理紗子です!

さて、前回からの続き、EXS-3SCを組み立ててみますよ~♪
前回はラックの組み立てまでいったので、マウントの取り付けと、パッドの取り付け、ですね!!!
早速行きますよ~♪

前回はここまで!

コの字状のラックが組み合った状態で終わったと思いますので、ここからマウントの取り付けに行きますよ!

シンバルマウントを取り付けます!

左側の奥に一本

右側の奥と手前に一本ずつつけると…

こんな感じに!

次はパッドマウント!

L字のパーツがパッドマウントなので、これをスネアやタムの位置に取り付けていきます!

スネアの位置はこの向き、

タムタムは後ろから出てくるように、

フロアはこの位置につけてください♪

これで、マウントもついて、ラックの完成です!

EXS-3SCの段ボールを開封!

あけてすぐの様子は、前回のブログで載せているので、アクセサリーボックスとユーザーマニュアルを取り除いた状態をお見せします!
とにかく段ボールですが、ここにパッド類が詰まっているのがわかりますね♪

その中でも注意点が!

縦になって入っているこのハイハットの段ボール「aD-H12」。これには注意点が一つ。

実は、今回のハイハットパッド、別で電源アダプターをつなげないといけないのです!!!
なので、ハイハット用の電源アダプターが付いています!

これ、必須なので、絶対!絶対!!!なくさないでください!!!

パッドの取り付けにうつりましょう!

ひとまず、これで、全てのパーツが段ボールから出せた状態です。

タムパッドはタムホルダーに、

シンバルもシンバルマウントに取り付けて…

一番左の余っているマウントに、音源モジュールを取り付けて…

ハイハットスタンドのクランチを取って、その代わりにaD-H12を取り付ければ完成!!!

続いて結線までしちゃいましょう!

音源モジュールの裏側の台形の差し込み口に…

それぞれのパッドにつなぐケーブルをセット!
そこから、それぞれのパッドに差し込むようにラックの後ろ側を通しながらケーブルを引っ張っていくのですが、接続の際に注意点がいくつかあります!!!

1、ライドパッドの差し込み間違いに注意!
ライドパッド用のケーブルは2種類あります。
写真の「BEL」と「RD」と書かれたものです。
これを間違えると大変なことに…!

シンバルパッドの裏にはそれぞれ、「CUP」と「EDGE」という記載があります。
ライドパッドとして使用するaD-C14の裏にもこの表記があるのですが…。

写真のように「CUP」に「BELL」を、「EDGE」に「RD」を入れるようにしてください!
じゃないと、ちゃんと反応しませんよ!!!

2、他2枚のクラッシュは、一本のみの接続になるので、「EDGE」側に付けて下さい!

そして、おそらく、「CR」とかかれたケーブルは一本しかないと思います。
ですが、このコラボレーションモデル、クラッシュが2枚の3シンバルになっているので、追加のケーブルがあります!
それを、右側のクラッシュに差し込んで…

音源モジュール裏の「CRASH2」と書かれたところに入れて下さい!
そうすると、全て反応してくれますよ~♪

3、ハイハットは、2枚シンバルの中側に2つ入れる場所がありますが、こちらも「EDGE」の方に「HH」と書かれたケーブルを取り付けて下さい!

もう一つの「CTL」は、2枚シンバルの下のシンバルの外側に差し込み箇所がありますので、そこに入れましょう!
これを間違えないでやれば、シンバルの音が正常に反応しますよ!

最後の仕上げです!

先程、段ボールから取り外して、無くさないでください!とお話をした、ハイハット用の電源から入れましょう!

これ実は、どこの国の電源のプラグにも合うように、プラグ部分を簡単に取り外し・装着可能になっています!
今回は、特に変更する必要が無かったので、そのまま取り付けますね!

下のハイハットシンバルパッドの側面に、ACアダプター用の差し込み口があります。
そこに入れて、お家のコンセントに付けて下さい!

音源モジュール用の電源はプラグの形が違ったので、取り外ししてみますね!

PUSHの部分を押しながら…

少し上にずらします。すると…

簡単に外れました!

合うプラグに変えて、出っ張りを合わせて…

下に押し込めば…!

完成!!!

音源モジュールの裏側のACアダプターを差し込む箇所に入れてコンセントに差し込めば完成です!

電源の入れる順番にご注意!

ハイハット用のアダプターも音源モジュール用のアダプターもコンセントに差し込んだ後、ハイハット側の電源から入れます!
見にくいんですが、シンバル下に電源スイッチがあるので…

そのスイッチを~~~~

ON!!!
すると、白くLEDが付きました~~~!!!きれいー!!!

ハイハットの電源が付いたのを確認してから、音源モジュールを長押しで…

ON!!!
やっと完成です~!!!!!

というわけで、長くなってしまいましたので、今回はこの辺りで!

Youtube、見てもらえましたか~?
気に入っていただけたら、チャンネル登録と高評価、お願い致します!

また、Twitterの動画もぜひご確認下さい!
こちらからフォローとあわせてぜひ~♪

さて、いよいよ完成しました、EXS-3SC!
発売日はなんと、今日7/31です!!!
いち早く、ぜひお求めください~♪

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。