島村楽器×ATVの初コラボレーションモデル「EXS-3SC」がお店に来た!!!前編!【理紗子のもっと!気になるそこんとこ!Vol.28】

こんにちは!

お久しぶりです!!!

富田理紗子です!!!!!

皆様お元気でしたでしょうか???
コロナウィルスの関係で、当店も自粛として休業をしていた時期もあり、最近もまた増えつつありますが、変化する生活様式に対応していかねばですね!

そんななか、特にドラマーさんやこれからドラムを始めたいって思っていらっしゃる方にピッタリの、“変化する生活様式”に対応できる楽器が届いたのでご紹介します!!!

その名も!EXS-3SC!!!

話題の新しい電子ドラムメーカー、ATVと初のコラボレーションモデルとして出来た電子ドラムです!!!

というわけで、一部界隈では「りさきに」と省略されているこのブログでは毎回お馴染みの、組み立ててみた!を今回もやりますよ~!!!

早速、段ボールから!

今回の段ボールはこの二個。
xD-R550と書かれた方がラック、EXS-3SCと書かれた方が、パッドや音源モジュールが入っていました!

というわけで、ラックから組み立てていきます!

開封の儀!

ダンボールの裏側に結束バンドでラックが縛り付けてある形になっていました!
なので、今回は、カッターナイフも必要ですが、はさみも必須ですね!

全て取り出してみるとこんな感じ!特徴は…

ちょっと画像が荒いですが、このAとかBとかの表記!
まだ説明書を読んでいませんでしたが、ピンときましたよ!
これは組み立てがしやすい仕様で嬉しいですね♪

組み立てに入ります!

何回も電子ドラムを組み立ててきた私!ではありますが、さすがに初見では難しいので、説明書を探します!
xD-R550の段ボールをあけると…

ありました!!!

今回のは、ユーザーマニュアルと一緒になって冊子状なので見やすいですね♪
というわけで、早速書いてある通りに組み立てていきます!

まずは、このAに…

Cというパーツを入れ込みます!

こんな感じ!(すみません、すでに他のパーツも付いていますが、気にせずに…!)
そしてお次は…

CにかぶせるようにDを入れ込みます!

こんな感じになればオッケー!そして!

このBにDの反対側を入れ込みます!すると…!

こんな感じでラックの一部分が完成です!
ここがラックの左側部分になりますよ~♪

お次は、Fのパーツを取り出します!

これのFがついてない反対側のパーツを一旦外し…

あ、外す為には、チューニングキーが必要ですからね!
付属の物もありますが、今回私はオレンジ色の可愛いチューニングキーを使用します♪

こうなればオッケーです!

そしたら、さっきユーザーマニュアルを取り出したxD-R550の中の、Accessory Boxをあけます!

中にシンバルマウントが入っているので、それを取り出し…

この銀色の棒についている黒のパーツを…

取り外します!

そして、先ほどパーツを取り外したFにこの向きで取り付けます!

取り付けたら外したパーツを元通りにして…

もう一本のAのパーツとつなぎます!
Fと書かれた側に差し込みますよ!

こうなればオッケー!

余った反対側はBを取り付けて…

これで右側が完成!

最後に左右のパーツを繋げるために、Eのパーツを使います!

Eのマークがついている方を、左側のパーツに。

その反対を右側のパーツに付けます!

上から見たら、コの字状になればオッケー!!!
概ね骨組みが完成しました!

今回はここまでにします!
というわけで…

今回のもっと!気になるそこんとこ!

ATVってどんなメーカー?

見た目もアコースティックドラムに近い電子ドラムの実現をしたATV。
サイズ感や距離感といったフィジカル的なギャップ、打感やサウンドのダイナミクスといったフィーリング的なギャップを限りなく取り除くことに成功した、画期的なメーカーです。
アコースティックドラムに限りなく近づけた「aDrums」と、コンパクトなサイズ感ながらもドラム練習に特化をした「EXS SERIES」の2シリーズを展開!
これからも目が離せない大注目の電子ドラムメーカーですよ!

今回のコラボレーションモデルは、「EXS SERIES」の中の「EXS-3」をモデルに、アコースティックドラムに多いセット内容のシンバルを1枚追加し3シンバルに、さらにプリセットキットを豊富に搭載して楽しく練習が出来るように変更をしました!
初心者の方にもおすすめの新商品です♪

さて、そんなおすすめ商品を、今回も叩いてみました!!!
コラボレーションモデルのみについてくるSDカードに内蔵されている音源の「Acid Jazz」に合わせて、組み立て後、30分ほどで撮ってみましたよ~♪

Jazzという曲ですが、あまりJazzっぽく叩けてません…すみません…
ですが、音源もカッコよく、雰囲気が伝わればなぁと思います!

また、ツイッターでは、組み立ての様子をタイムラプス動画にして公開中♪
こちらからご確認いただけますので、フォローと合わせてぜひお願いします~♪

それでは、次回、組み立て完成!に行けるといいですね!
それではまた~♪

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。