今回の管楽器点検会は一味違う!アクルス店のリペアマン瀬戸がやってきた!【理紗子のもっと!気になるそこんとこ!Vol.20】

こんにちは!

富田理紗子です!

今回は、先日行いました、管楽器点検会の模様をお届けいたします!
年に2回を目標に開催している管楽器点検会ですが、毎回多くの方にご好評をいただいております。ありがとうございます!
今回は、ららぽーと名古屋みなとアクルス店に常駐している、管楽器リペアマンの瀬戸に楽器を見てもらいました!

[https://www.shimamura.co.jp/shop/nagoya-aquls/information/20180810/2322::title=

]

瀬戸のプロフィールや出勤状況の確認は、上の瀬戸の写真からどうぞ!
というわけで、さっそく点検会開始です!

点検会はこんな感じで行っています~!

普段はギターなどのレッスンを行っているお部屋で点検会を行いました!

楽器によって必要なオイルやグリスが異なってくるので、すべてそれぞれの楽器に合わせて使い分けていました!
みなさんも、普段のお手入れの時には、自分の楽器に合ったものを使ってお手入れをしましょうね~!

トロンボーンの点検です!

今回持ってきていただいたトロンボーンです。
学生の頃に使っていたものの、数年吹かなくなってしまったので状態がどうか、気になってお持ち込みいただきました!

トロンボーンの中の汚れを見るために、ガーゼを切って使用します!
大体必要な大きさがわかるのは、さすがはリペアマンですね!

中身を見たところ、特に異常はなく、状態も崩れてはいませんでした!
今後、楽団に入りたいけど勇気が出ない、というお客様。
今、名古屋パルコ店や名古屋アクルス店、名古屋茶屋店では、吹奏楽団があるので、そちらをオススメさせていただきました!

ちなみに、アクルス店で12/13-15で行われる管楽器フェスタの中のイベントで、この3楽団が合同で行うコンサートもございます!
飛び入り参加もオッケー!
ぜひお越しくださいね~♪

サックスの点検です!

お次はサックスです。
現在も当店のレッスンに通っていただいている方のもので、今年の7月にご購入、その後はレッスンを中心に練習をされていました!
さっそく中身を見るべく、何やら作業をしていますね…

なんと、管の中に蛍光灯をいれて、押さえた時に穴がちゃんと締まるかの確認をしていました!
光が見えるのが分かりますか?
タンポがしっかりしまっていないと、押さえているのにこの光が漏れてしまうんですね!
すごい!!!

そして分解もしてもらいました!
タンポと良く名前を聞きますが、こんな風になっていたのですね!
ここでクイズもしてもらいましたよ!
サックスのタンポの皮は何でできているでしょう?
あとで答え合わせしますね!

組み立ててもらっています。
真剣そのものですね!

今回は、勝手日がまだ浅いこともあり、特に異常はありませんでした!
これで安心してレッスンを続けられますね!

フルートの点検です!

そして、今回一番多かったのが、フルートの持ち込み。
持ち運びもしやすく、どの年齢からはじめても長く続けていただける楽器なだけあって、管楽器の中でも続けている方が多いのでしょうか?
今回は、学生さんから70代の方までお持ち込みをいただきました!

お持ち込みをいただいた中になんと!タンポが破れてしまっているものがありました…!
なかなか、タンポの状態を見る事も出来ないと思うのですが、↑の画像のように、タンポが破れると白い中のフェルトが見えてしまいます…。
部活等でなかなか点検や調整に出してもらっていなかったとの事でした…。
こうなる前に、年に一度は調整に出していただくと、楽器の状態も良く、いい音で演奏ができるので、ぜひ調整にだして下さいね!

点検会の中では、楽器の点検だけでなく、次の楽器の試し吹きもしてもらいましたよ!
頭部管銀のタイプと管体銀のタイプではやはり響きが違い、お客様もその違いを実感していただけました!
試し吹きはいつでも行っています。
実際に楽器を持っている方は、お持ちの楽器と比べる事も出来るので、持ち込んでくださいね!
その際には、ぜひ富田をお呼び下さい♪

また、お手入れの方法も伝授中。
フルートの管体の中身を掃除する際の秘訣は…!
ぜひアクルス店にお越しいただき、瀬戸に聞いてみて下さいね!!!

最後にカルテをお渡ししています!

点検会を受けていただいた方には、カルテをお渡ししています。
お家に帰ってからも、次回修理に出していただく際にも、どのような調整を行った事があるのか、確認できるようにです!
また次の点検会にもご参加いただくときにも参考になるので、保証書等と一緒に保管をお願い致します!

というわけで、長くなっていますが…!

今回のもっと!気になるそこんとこ!

点検会だけで大丈夫?

管楽器点検会とは、人間でいう健康診断のようなもの。
点検会だけでは、楽器の状態が良くなるわけではありません。
管楽器は年に一度、調整に出していただくと、万全の状態で演奏ができるようになります!
お時間の空いた時、長期的に使わない等の時期が来たら、ぜひ調整にだして下さい!
今回の点検会でも、状態が良くなかったものに関しては、後日預かり調整をするものもあります。
楽器の状態をよりよくすることで、より良い演奏にも繋がるので、ぜひ年に一度は調整に出してあげて下さいね!

通常、岡崎店では、すぐに調整をすることやお見積りを出すことが出来ません。
お店に持ち込んでいただくと、専用の工房に送って修理をするので、お見積りを出すまでに1~2週間、修理をするまでに1~2週間かかるので、最短でも2週間はお時間をいただいています。
ですが、ららぽーと名古屋みなとアクルス店では、瀬戸が常駐しているので、瀬戸の勤務状況に合わせてご予約をいただければ、最短1日でお見積り・調整をすることが出来ます!
目の前で楽器の状態を点検・お話もできるので、ぜひお時間が合う方は瀬戸に会いに行ってみて下さいね!

↓↓瀬戸の出勤状況を貼っておきます!コチラからご確認の上、ご予約をお願い致します!↓↓

今回の管楽器点検会は、枠が少なく、ご希望されるすべての方のご要望にお応えすることが出来ませんでしたが、次回もまた企画しようと思いますので、ぜひお参加ください!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。