ピアノフェスタに潜入!アコースティックピアノが並ぶ、圧巻のフェスタでした!【理紗子のもっと!気になるそこんとこ!Vol.16】

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、参加費・販売価格、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

こんにちは!富田理紗子です!

みなさん!いよいよ、この10月から増税ですね!
増税前に買うものはもう決まりましたか?
私は、ちょうどパソコンが古くなってきたので、買い替えを検討中です…。
ピアノが欲しい、楽器が欲しい、でもなかなか手が出なかった…というそこのあなた!
ぜひ今がチャンスですので、お近くの島村楽器までご来店くださいね♪

というわけで、今回は、9/14~9/16に開催されました、「PIANO FESTA 2019 in NAGOYA」に潜入して参りました!
3日間で多くお客様にご来場いただき、ご購入をいただきまして、誠にありがとうございます!
高額なピアノはやはり今が買い時!ということで、今回の会場の様子をお伝えいたします!

ららぽーと名古屋みなとアクルス店へ、いざ出陣!

普段はイオンモール岡崎店に勤務している私ですが、この日はららぽーと名古屋みなとアクルス店へと向かいましたよ!
最寄りの駅・名古屋地下鉄名港線「港区役所」を降りると、アクルスへ向かう人たちがおおくいらっしゃいました…!
そして、開店前には、某タピオカのおいしいお店の長蛇の列が出来ていて、「何の騒ぎだ?!」と思ったほどです…!

お店は朝から大盛況!

お店についた時には、もうすでにこのフェスタをHP等でご確認いただいた方がたくさんご来場いただいていました!
会場自体にも、ピアノが所狭しと並べられているので、お店の中は活気づいていました!

もうすでに三日目、最終日となっていましたので、中古のアップライト・展示特価品などは、ケープがかかっていてご成約済みの文字が…!

お店が少し落ち着いた時点で、ピアノルームの写真も撮らせていただきました!
普段からもこの場所にはアップライトピアノやグランドピアノが並ぶのですが…あ、詳しくは、こちらの画像から、アクルス店のHPをぜひご覧くださいね♪

今回はさらに圧巻でした!

入口左側にはグランドピアノが並び、その奥のトビラの先には…

さらにグランドピアノが…!
ここは普段セミナールームとして貸し出しをしている部屋なのですが、ここにもグランドピアノが…!!!

その中に、この白いグランドピアノもあったのです!!!
私初めて見ました…!
すごくきれいでかわいくて、こんなピアノを弾けるといいだろうなぁ…なんて思いましたね!!!

フェスタも終盤にかかったので、もう一度ピアノルームに戻ると、打ち合わせをしているアクルス店店長たちの姿が…。
こそっと激写するつもりでしたが、バレてしまったので…!

ポーズをとってもらいました!
和やかな雰囲気の漂う優しいスタッフばかりですので、名古屋近郊でピアノをお探しの方はぜひアクルス店にご来店くださいね!
ピアノはもちろん、管楽器や弦楽器にも精通している専門スタッフがご案内いたしますよ~!

また、ピアノルームの一角には、このようなパーツが置いてありました。
アクルス店には、調律師が常駐していて、今回もご成約をいただいたピアノを、フェスタ期間中から調整してもらっていました!
調律自体は、ご購入いただいたご自宅に届いた後、その環境に少しでもなじませてから行うので、この時は調整をしていたんですよ~

さて、ここで!突然ではありますが!

今回のもっと!気になるそこんとこ!

ピアノルームって?

このピアノルーム、普段からももちろん、たくさんのピアノを並べてあり、ご購入をご検討中のお客様に試弾していただけるように環境を整えているのですが、実はガラス張り…!
でも、このガラスが防音の役目をはたしていて、扉を閉めてしまえば、無音の空間となります。
また、写真を撮るのを忘れてしまったのですが、湿度調整が完璧にされていて、私もこの空間にいるのがとても過ごしやすく心地よかったです!

どうして湿度調整がされているかというと、ピアノはほとんどが木材で出来ています。
湿度が正常に保たれない場合は、響板が割れてしまったり、本体自体が割れてしまったりする可能性があるのです…。
大事に使っていたピアノが傷ついてしまうのは、やはり避けたいですよね…。
ですので、アコースティックピアノがお家にある方は、ぜひこの除湿剤をピアノに入れてあげてください!

日本は特に湿度の高い時期が多い国です。
この除湿剤で適切な湿度を保ってあげるのが、ピアノにとっても調子を整えるという意味でいいんですよ!

メーカー 型名 価格
ピーコック ピアノスカット ¥1,200(税抜)

お家のピアノを健康な状態で、ぜひ長生きさせてあげましょう!


さて、今回のレポートは以上になります!
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございます!

実は今回で二回目のピアノフェスタ。
これからも、おそらく継続されるのでは、と思いますので、ぜひピアノをご検討の方はお問い合わせ下さいね!

ではでは~♪

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。