【Helix】プリセットの呼び出し方

ペダルタイプの場合は本体だけで、主に2パターンの呼び出し方があります。

■つまみで呼び出す

①電源をONにします

※最初に音量を調節する為、「OUTPUT」つまみをチェック

②本体画面左にある「PRESET」ダイアルを回してお好みのプリセットへ

画像
→さらに「PRESET」ダイアルを押し込むと、プリセットのカテゴリー選択へ
プリセット1、2、ユーザー3~7、テンプレート8の8種類の中にABCD(4種)×32=128バンク 合計128×8=1024バンク保存可能
※自分で作成したデータはユーザーのカテゴリーに保存するのがオススメです

■フットスイッチで呼び出す

①電源をONにします

※最初に音量を調節する為、「OUTPUT」つまみをチェック

②本体フットスイッチ↑↓でバンクの1~32を選択

③真ん中の8個のスイッチでABCDを選択すると呼び出し完了

画像
→表示例として「01A」や「03C」と表示されます
※例:下段1A~1D、上段2A~2Dとなります(デフォルトセッティングの場合)
※フットスイッチの効果はグローバルメニューにて変更可能です。

アンプシミュレーター備忘録

画像
【アンプシミュレーター備忘録】KEMPER・Axe・Helix・BIAS比較etc モデリングアンプ関連情報まとめ イオンモール岡崎店 店舗情報-島村楽器
担当者の主観による独断と偏見有のアンプシミュレーター比較ページ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。