HOTLINE2009 岡崎店第5回店ライブオーディション ライブレポート

みなさんこんにちは。最終日のライブオーディションを担当させていただきました、岡崎店の清水・近藤です!HOTLINE2009最終日程である8月30日に行われたHOTLINEの店ライブレポートをしていきます!

今回は、なんと今年度最多の11組のアーティストの皆様に参加していただきました。

集合写真1

null

おりぃぶ

温かいアコースティックサウンドを届けてくれたおりぃぶ。

路上やお店でライブ活動を行っているのでHPも要チェックです。

坂田久司

約20年前の曲を歌ってくれた坂田久司さん。

穏やかで心のこもった歌声で観客を魅了しました。

Walking Bear

コピーでのライブ参加をしてくれたWalking Bear。

右手を駆使して演奏していたリードギターが印象的でした。

当店のドラムとメンバー全員の楽器が赤色で統一感抜群でした。

Suger&Spice

こちらもコピーでのライブ参加をしてくれたSuger&Spice。

演奏している姿はとても楽しそうで、観客の皆さんもノリノリでした。

うーぱーるーぱー

スピード感のあるパンクで会場を盛り上げてくれたうーぱーるーぱー。

ライブ自体も勢い良く、楽しそうに演奏していました。

Alice Rabbits

オリジナル曲を披露してくれたガールズバンドAlice Rabbits。

女の子らしい歌詞に会場中が聞き入っていました。

中根Cats

HOTLINE2009 2回目の出場の中根Cats。

パワフルなドラムと低音の効いたベースが印象的でした。

カーネル

切ないバラードと勢いのあるサウンドを提供してくれたカーネル。

結成後、初ライブとなった本日ですが、その存在感は十分過ぎるほどでした。

SCUM

2度あることは3度ある。3回目出場のSCUM。

今回も圧倒的なサウンドを醸し出しました。ギターソロもかっこよかった。

TRIPLE CROW

今回見事オーディエンス賞を獲得したTRIPLE CROW。

キャッチーな曲とサウンドバランスが会場を巻き込んでのライブでした。

ダブルブッキング

トリはバンド暦も長く、安定したサウンドのダブルブッキング。

社会人には分かるユニークな歌詞で個人的に共感しました。

ご出演者の皆様へお詫び

出演いただきました皆様、ありがとうございました。

時間の関係上、出演者インタビューを割愛させていただきました事を

深くお詫び申し上げます。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. ぎたりすとん より:

    はじめまして^^
    僕のバンドは今年の夏、このライブに出ようと
    考えています!
    また結成して間もないですが・・・。
    ライブの日まで全力で練習します!!

  2. 岡崎店 寺部 より:

    ぎたりすとさん
    書き込みありがとうございます。
    今年もHOTLINEの開催が決定し
    ショップオーディションライブの日程も決まりましたので、
    ご参加お待ちしております。
    詳細についてはこのブログでもアップしていきますが
    電話でもご説明いたしますので
    お気軽にご連絡下さい。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。