おーたけじぇーむずのアコギあれこれ vol.15~アコギスト爪事情編~

みなさんこんにちは!

先日調子に乗って

Gibsonの「LG-2 AMERICAN EAGLE」を手に入れた

岡山店おーたけです!

画像

新しい楽器って、持ってるだけで

うれしい気持ちになりますよね…(しみじみ)

うれしさのあまり

Vol.14にこっそり登場しているので

良かったら探してみてください👇👇👇

そんな浮かれおーたけですが、

新しいギターと仲良くなろうと奮闘中に

とんでもないことが…!!

画像

右手の爪が

割れました…

けっこう痛いやつです…

「このブログを読んでくださっている方に

同じような思いはしてほしくない…!」

おーたけは立ち上がりました。

ので、

今回は

ギターが弾きやすく、

かつ

指にダメージが少ない爪

に、ついてです!

女性ですと、

綺麗に爪を伸ばしてらっしゃる方が

多いのですが、

やはり理想とされるのは、

指の腹から見えないくらいの

短めの爪です…!

画像

とくに左手

弦をしっかり押さえるために

気持ち短めに

切っておくのがベター!

おーたけの左手はこんな感じ

画像

弦を直接押さえることが少ない

親指は、放置気味です…

逆に、

右手の爪はどうなのか!!!

フィンガーピッカー

ソロギタリストの方は

特に右手の爪を

念入りに手入れされている方が

多いですよね!

岡山店のネイルケアコーナー

めちゃくちゃ充実しています!

画像

では弾き語りは…???

指弾きをメインにされている方は

弦をはじいた時の音量

抜けのよい音を出すために

爪を長めに伸ばしたり

ジェルネイルや、アクリルネイル

爪の強度を保っている

プレイヤーさんも、よく見かけますね!

普段ピック弾きと

指弾き両方するおーたけは

画像

これをやっておくと、

経験上、演奏中にピックが落ちて

「あぁ…」と、

慌てることが少ないなと!

ただ、

ピックの当たる角度

激しいストローク

爪がダメージを受けることもあり得るので

普段から、爪の長さや補強など

色々試してみてくださいね!

(ちなみに、オススメピックの記事は

こちらから👇👇👇)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。