岡山店のやっちもねぇブログ~vol.91~

皆さん!こんにちは!サックスインストラクターの大森です。
久しぶりの「やっちもねぇブログ」になってしまいました・・・(涙)

そしてあっという間にもう今年も残す所あとわずかですね!
皆さん、今年やり残した事はありませんか?
私は密かに、今年はダイエットに臨んでいましたが・・・人生甘くはありませんね。(笑)
あと約1ヶ月頑張ります!!(笑)

さて今回は、今一番オススメのサックスストラップをご紹介します。
その名も、Saxholderです!!

これまでのストラップと少し形が違うので、始めて見る方は違和感があると思います。

これまでのストラップ(ハーネスタイプを除き)は、サックスの全重量を首だけで受け止めていました。
その為に首の痛みなどが出てきてしまっていたと思います。

しかし、このSaxholderは新しく考案された、3点支持システムにより、楽器の重さを両肩と腹部の3ヶ所で受け止めるように出来ています。

今回、サックスサロンのN様にご協力して頂き、実際に楽器に付けて試して頂きました!
こんな感じです。↓

■前

画像

■後ろ

画像

形が少し変わっているので見た目に違和感があるかもしれませんが、ジャケットを羽織ってしまえば、あまり気になりません。
ジャケットを羽織っらこんな感じです。↓

画像

N様ご協力有難うございました。

このSaxholderの特徴は、

①両肩、腹部の3ヶ所で楽器の重さを支えるので、首への負担が軽減されます。

②片手で簡単に着脱できます。しっかりホールドもされています。

③ずれにくいので、立奏でも座奏でも快適に演奏できます。

④ソプラノ、アルト、テナー、バスクラリネット、バスーンで使用に適しています。

皆さんいかがでしょうか?一度試してみませんか?
是非一度試してみて下さいね~♪

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. ミーちゃんです より:

    Saxholder だけの写真があると良いのにね!
    モデル大森さんだったらなお良かったのにね
    お値段いくら? (商売気が無いんだからンモー(^O^))

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。