長年使ってきたケーブルを復活させましょう

ケーブル。それは楽器とアンプ、スピーカーを繋ぐ唯一の生命線………

そんなケーブルも使用頻度が多いほど断線やノイズが発生しやすくなります。

そこで今回ご紹介したいのが………



じゃーん!コチラです!

SCHECTERから出ているCABLE BOMBです!

どんな商品かというとこんな感じ

普段使っているケーブルもこれで磨くだけでノイズが軽減したり、音のコシが復活するとのこと。

しかもこれは金属のフォン端子部分は磨かず、あくまでゴム製の部分のみを磨くことでOKだなんて……


えー?ホントに?

ただ、物は試し!早速使ってみました!

使い方もとっても簡単です!

用意するのは磨く用のクロス等の布とCABLE BOMBのみ!

スプレータイプなのでシュッシュッとクロスに吹きかけたら

後は綺麗に磨きましょう!注意なのは強くゴシゴシと磨きすぎないこと!

音はどうなんでしょう?試してみました。

検証として、普段から試奏で使われるシールドケーブル複数本や

ベース、ギター、アンプもソリッドステートタイプ、真空管タイプ等

色々と差し替えて比べました!

結果としては………。

効果は抜群です!!

3mのシールドケーブル1本のみでアンプに繋いだ時は正直

「音の明瞭度が上がった気がするけど…うーん」という感じだったのが、

楽器本体とアンプの間にチューナーを挟み3mと3mのシールドの計6mで試したところ

明らかなまでの音の明瞭さ、クッキリした感覚がありました!それとこれは僕自身驚いたのが

磨くことでめっちゃ低音が出たように感じました!

その楽器本来の響きがシールドで低音など、音の線がやせ細って

損なわれていたんだと気づかされました。

大分店では、ケーブル一本につき¥108(*1)でお試し体験ができます!

ぜひご自身の使い込んだケーブル等を持って来てください!そしてぜひ体験してください!

お待ちしております!



大分店 佐藤





*1: 税込

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。