【ドラム】脱初心者?パラディドル入門編

暑いですね。練習、してますか?

私の高校生時代といえば家で音の出ない練習ドラムセットをエアコンもつけずに

ツーバスの練習をして汗をかくことで(俺カッコいいかも)なんて思った時期もありました(笑)。

どうも、大分のドラムチューニングマイスター藤崎です。

自在に扱えるようになればそのまま8ビートにも応用出来るようになります

早速手順から紹介しましょう。

RLRR LRLL

一打目、5打目にアクセント

RRLR LLRL

3打目、7打目にアクセント

RLLR LRRL

4打目、8打目にアクセント

強弱をはっきり付けます

到達点としてアクセント音以外は周りの人が(え?聞こえないよ!?)って驚くくらい弱く叩けるようになりましょう。

かつ素早く演奏出来るようになると尚良しです。

店頭で実演出来ます。ぜひ一緒に上達しませんか?

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。