リペアマン山口の大宮で日々リペア84~ 楽しみましょう! ~

こんにちは。

皆さん、この数週間は練習を沢山して演奏の腕を磨きましょう!

さて、練習していると同じ楽器でサウンドを変えたいな~なんて思いますよね~

エフェクターなどを使用すると劇的に変化するので、それはそれでよいのですが「もう少し!」って時ないですか??

今回はアコースティックギターです。

アコースティックギターのサウンドをより良く変化させようとすると、いろいろやり方はあるのですが。。

例えばナット材を変えたり

サドル材を変えたり

などがありますよね。ただし作るのは難しいですよね・・・(製作はお任せください!)

調整する!なんて意見も聞こえてきます。

いろいろ浮かびますが、技術が必要になりますよね~

こんな時だからこそ、ご自宅で自分のサウンドにしましょう!

自宅で、簡単に、素早くプレーヤーの意思でサウンドを変えれることができたらすごくないですか??

今回紹介したいのはコチラ!

そう、ブリッジピンです!

そして、ブリッジピンには、種類が多くあるのをご存じですか??

素材は、プラスチック・木材・角・骨・金属など多種多様

*商品は6つで1セットです。


素材を変えてサウンドの変化を楽しみましょう!

・・・なんで、音が変わるの??

ブリッジピンを交換すると、弦をはじいた時のトップ板への弦振動の伝わり方が変化します。

トップ板の振動が変化すると、アコースティックギター全体の鳴り方が変化するということになります。

そして、ブリッジピンを変えるということは、プレイヤーにとって弦振動をどのように伝えるかを選択する道具になるということです!

複数持っていて、今日はコレ!なんて選択もありですね!

ではまた!


店頭リペア(修理)では、ご予約されたお客様を優先させて頂いております。土日・祝日は込み合う場合もあり、私が対応できない場合も出てきてしまうため事前に予約を入れていただくと、修理相談・当日修理は確実なものになりますので、よろしくお願い致します。

大宮店リペアブースの稼働状況はコチラ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。