リペアマン山口の大宮で日々リペア75~ 交換しましょう! ~

こんにちは。

2019年最後のブログとなりました。

1年間ありがとうございました!

また来年もよろしくお願いします!


今回の改造内容

ピックガードを製作し、ピックアップ/コントロールの配線を行なったピックガードセットを作る!

使用する楽器はJames Tylerです。

ピックアップセットにする事で、ピックガード交換の感覚でピックアップ/コントロールが簡単に交換できるシステムとなります。(多少のハンダは行ないます。)

元のピックアップセット

これぞJames Tylerというピックアップとコントロール配列です。十数年たっているので焼けててカッコいいですね~

中はこんな感じです。James Tylerと言えば、このダミーコイルですね。そしてブースターの基盤が手作りでした!渋いな~

製作したピックガードセット

こちらはジミーウォレスピックアップ(strat60's)を搭載し、コントロールはCTS,SWITCHCRAFTで固め、クロスワイヤーで配線をしました。

使用しているハンダは60’sのヴィンテージハンダを使用しています。

ピックガードセット交換

James Tylerの複雑なモダンなコントロールから、ストラトキャスターのシンプルなコントロールへ変化します。

サウンドは言うまでもなくグッドです!



いつでもサウンド/コントロールを交換できる容易さがとても良いと感じた改造でした! 

今回の修理内容

・ピッグガード作成(ピックアップ/コントロース配線)

・組み込み

合計金額 ¥87,600(税抜)

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。


店頭リペア(修理)では、ご予約されたお客様を優先させて頂いております。土日・祝日は込み合う場合もあり、私が対応できない場合も出てきてしまうため事前に予約を入れていただくと、修理相談・当日修理は確実なものになりますので、よろしくお願い致します。

大宮店リペアブースの稼働状況はコチラ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。