リペアマン山口の大宮で日々リペア58~ 指板復活! ~

こんにちは。

この冬は「今年最大の寒波!!」と、毎週聞いているような感じですね><

東北出身ですが寒さにめっぽう弱いので、早く暖かくなってほしいものです。


先日ルシアー駒木氏の記事がアップされました。

皆さんご存知ですよね~  

大宮店でも3INGuitarのノブやフィンガーレストを展開してますので、気になる方は店頭へGO!

大宮店でカスタムした、JAZZ BASSはこんな感じに!!

(私個人ではノブもそうですが、フィンガーレストがワンポイントになって、お勧めだったりします!)


さて、ここからリペアの記事にいきましょ~

今回は、かなり弾き込んであるギターです!

お客様からは「フレットを見てほしい」と相談され、話し込んでいくうちにリフレットとなり、修理を受けました!

ありがとうございます!

早速、ネック周りを見ていきます。

フレットに弦の擦れたあとがつき、

指板にも弦で擦れたあとがあります。(指板がボコボコですね~)

かなりクタクタな状態です。また長く使っていただきたいため指板も復活させましょう!

フレットを抜いていきます。

指板をまっすぐ、そしてRを崩さず・・・ボコボコな指板を調整していきます。

削ると、指板についた弦のあとがくっきり出てくるんですよ~

同じ工程を繰り返し、徐々に削る番数を上げていきます。

キレイになれ~キレイになれ~(笑)と念じながら・・・

どうでしょ~か。復活しましたね~ ここまで磨くと光を反射します(笑)

フレットを打ち込んで、調整を施し終了です!

フレットを打ちの様子は、前回の記事でどうぞ!


今回の修理内容

・リフレット(フルアコースティックギター料金)

・ナット交換

合計金額 ¥65,310(税抜)

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。



店頭リペア(修理)では、ご予約されたお客様を優先させて頂いております。土日・祝日は込み合う場合もあり、私が対応できない場合も出てきてしまうため事前に予約を入れていただくと、修理相談・当日修理は確実なものになりますので、よろしくお願い致します。

受付時間 11:00~19:30
電話番号(リペア予約)048-658-5260
リペア担当 山口

リペア定休日【赤】

※稼働日は11:00~19:30にてリペアマンが常駐しております。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。