リペアマン山口の大宮で日々リペア56~ フレット交換 ~

こんにちは。

寒くなったと思ったら、もう年末ですね。

今年もあっという間に過ぎました・・・一年がだんだん早くなっていますね・・・

前回の配線材の記事どうでしたか??

記事を見ての電話問い合わせもあり、大宮店は完売となりました!!!

手に入れた方おめでとうございます!そしてありがとうございます!

さっそくインストール中のピックガードです(笑)たのしみですね~~~

・・・と、商品紹介が続いているので・・・今年最後のブログはあっという間に気づいたら減っているフレットの交換といきましょう!(笑)

毎度のことながらお客様が来店され相談していたところ・・・

まずはフレットの減りを気にしてらっしゃいました。

鉄のフレットなので錆びや、くすみも発生してます。

フレット、ピックアップのポールピース、エスカッションビスも錆びが目立っていますね。

話し込んでいくと、錆びやすい環境との事・・・

お客様は演奏後に必ず乾拭きをするそうなんですが、大変ですよね><

そして、楽器の特性と錆やすい環境について話していると、お客様にとって

・サウンドが硬質になる事

・フレットが固くなる分、寿命が延びる

・錆びにくい

と、三つのメリットが合わさり、ステンレスフレットへの交換となりました!

早速、作業開始!!

上質なエボニーのため、フレットを抜く際に木片が剥がれたり、チップする場合があるので慎重に(笑)

フレットを抜き、指板を整えていきます。

ステンレスフレットを用意し、ここで指板アールに合わせ、曲げます。

この後にフレットをオーバーバインディング加工し・・・

打ち込んでいきます!

打ち込み完了!!

打ち込み終わると、フレットのサイド処理を行ないます。

この後に、細かい処理をところどころ行ない・・・

完成です!!

まぶしいですね~

フレット交換は、あっという間にはいきませんでしたが、丁寧に仕事をさせて頂きました(笑)

これでお客様のストレスもかなり消えると思います。

今年最後の記事でした~それでは良いお年を~~


今回の修理内容

・フレット交換(ステンレス)*調整・パーツ代込み

合計金額 ¥64,400(税抜)

*修理費用は同じ症例でも楽器の種類や形状・仕様によって異なる場合があります。

ご不明な点はお近くの島村楽器にぜひともご相談ください。



店頭リペア(修理)では、ご予約されたお客様を優先させて頂いております。土日・祝日は込み合う場合もあり、私が対応できない場合も出てきてしまうため事前に予約を入れていただくと、修理相談・当日修理は確実なものになりますので、よろしくお願い致します。

受付時間 11:00~19:30
電話番号(リペア予約)048-658-5260
リペア担当 山口

リペア定休日【赤】

※稼働日は11:00~19:30にてリペアマンが常駐しております。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。