【坂和のバンド万歳】vol.6~JacksonとPhil Collen~

画像

画像
こんにちは!
愛犬のダニ退治に忙しい音楽教室カウンターが住処(すみか)の坂和です。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回はこちらのギターをご紹介したいと思います!

じゃん!
画像

メーカー Jackson(ジャクソン)
品名 中古:PHIL COLLEN ARCHTOP

Def Leppard(デフ・レパード)のギタリスト、Phil Collen(フィル・コリン)のために製作された、世界限定生産20本の超貴重なギターです!(しかも赤はそのうちの5本程度しか作られていないそうですよ、ワオ)
ぜひ、フィル・コリンを愛している方にお手に取って頂きたい1本!

Jacksonの歴史

もともとはCharvel(シャーベル)社のギタークラフトマンであったグローヴァー・ジャクソンがギタリストのRandy Rhoads(ランディ・ローズ)のアイデアを元にギターを製作したところ、シャーベルのイメージとはかけ離れたものが出来上がったため、ジャクソンの名をロゴとして入れる事になった、というのが始まりだそうです。

そのギターに盛り込まれた特徴が、1980年代当時のLAメタルの盛り上がりを背景にアメリカを中心にこれがまた爆発的に大ブレイクし、一躍ギターのトップブランドとして大きな成功をおさめました。
アイデアを生み出したランディ・ローズ、やっぱりすごいギタリストだったのですね。ふむふむ。

現在でも数多くのハードロック・ヘヴィメタル系ギタリストから愛用されています。

その愛用者代表として今回ご紹介するのがこちら!

Phil Collen(フィル・コリン)

イギリスのロックバンド、デフ・レパードのギタリスト、フィル・コリン
1977年、現在のデフ・レパードの母体となるバンドが結成し、1980年代に入ったのち、後任のギタリストとしてフィル・コリンが加入。その後に発表された3rdアルバム『Pyromania(炎のターゲット)』と4thアルバム『Hysteria(ヒステリア)』は爆発的なヒットを記録しました。途中メンバーの交通事故や死を乗り越えながらも80年代を代表するロックバンドへと成長しながら前に進んできたデフ・レパード。昔からのファンの方も非常に多いのではないでしょうか。

(余談)
写真を見ると分かるんですが、どうしても気になってしまう、フィル・コリンの年齢にそぐわない筋肉美・・・(笑)きちんと運動をしており、酒もやめ完全菜食主義で肉を断っているそうな。パーティー三昧もやめてクリーンな生活を心がけているそうですよ。ほおぅ…素晴らしいマッチョギタリストですね。

フォトグラフ

フォトグラフ

  • デフ・レパード
  • ロック
  • ¥250
  • iTunes
  • provided courtesy of iTunes
ロック!ロック!

ロック!ロック!

  • デフ・レパード
  • ロック
  • ¥250
  • iTunes
  • provided courtesy of iTunes

大宮店からのお知らせ

《ライブイベントを盛大に開催中!》
↓詳しくはこちら!

WEB申込フォームからもエントリー可能です!!
画像

今年の夏、一緒にライブで盛り上がりましょう!!
スタッフ一同、心よりご来店お待ちしております!

《記事を書いてるのはこんな人》

写真 画像
氏名 坂和 扶美子(さかわ ふみこ)

◎どんな人?
吹奏楽部にてクラリネットを始める。本格的にクラリネットを学ぶため弟子入りして音大受験開始。かくかくしかじか経験して島村楽器2009年入社。なぜかベースを始める。なぜか急にメタルにハマる。色んな音楽を大抵よく聴く雑食。でもとりあえず洋楽が大好物。音楽教室担当者・管楽器担当者としてあれこれ奮闘中。

お問い合わせ

電話 048-658-5260
アクセス 〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-60
大宮ラクーン 6F
担当 坂和(さかわ)まで!


音楽教室総合案内ページはこちら♪

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。