【トランペット研究室】vol.3~楽器選びに必要なアレコレ~

画像
こんにちは。
大宮店音楽教室担当の坂和(さかわ)です。前回はトランペットの主なメーカーを知りましたね。

今回は、メーカーを選ぶと同時に必要なアレコレをもう少し探ってみましょう♪

ベルのあれこれと塗装のあれこれ

⇓以前配信したトロンボーンの記事が参考になりますのでぜひご覧になってみて下さい。

【トロンボーン徹底攻略】vol.3~楽器選びのアレやコレ~

仕上げの種類と特徴

ゴールドラッカー
(金色の塗料を混ぜたラッカー)
シャープでパワフルな音。
クリアラッカー
(透明なラッカー)
パワフルで音抜けが良く艶やかな音。
金メッキ 華やかな音。銀メッキよりは暗めの音色。
銀メッキ やわらかく明るめの音。楽器自身の特性が直接現れ、より細かなニュアンスが出せる。

デザインで選ぶ

『支柱』の有り無しは大きな問題!

画像
支柱なし
画像
支柱1本
画像
支柱2本

支柱 特徴
なし 明るく、抜けがよい。軽い音色。
1本 豊かだが、ある程度の抵抗感。
2本 かなりの抵抗感があり、重い音色。

トロンボーン同様、材質や塗装の特徴とベルの仕上げ、支柱の有り無しで楽器を選びましょう♪

今回はここまで!
次回はお手入れについてお勉強しましょう!
では、次回をお楽しみに!

《トランペット教室開講中!》

やはりどんなものも『先生がいる』というのは心強いものですよね。

レッスンを受けて上手に吹けるようになっていったらますます音楽が大好きになる事間違いなし!
ぜひ、まずはお気軽に体験レッスンにいらしてください♪



講師紹介

写真
氏名 西田 彩 関根 志郎 小山 良子
曜日

講師名をクリックすると、詳しいプロフィールやインタビューがご覧いただけます

今月の体験レッスンスケジュールはこちらからご確認下さい



記事を書いてる人はどんな人?

写真
氏名 坂和 扶美子
(さかわ ふみこ)

注※ギターは全く弾けません

◎どんな人?
吹奏楽部にてクラリネットを始め、弟子入りして本格的に学ぶ。かくかくしかじか経験して島村楽器2009年入社。なぜかベースを始める。愛器はクランポンのRCのクラリネットとRSのプレシジョンベース(サンバーストのヘビーレリック)、Fenderのチューブアンプ。クラシック~メタルまで、パンク・ビジュアル系・生粋のジャズ・7割のJ-POP以外の音楽なら大抵よく聴く雑食。邦楽は椎名林檎・東京事変を愛する。でもとりあえずホワイトスネイク・ドリームシアター・レッドツェッペリン・レインボー・リッチーブラックモアがいる時のディープパープル・アングラ・スリップノット・ストーンサワー・リンプビズキット・TOTO・ジャミロクワイなどなどなど洋楽が大好物。好きなギタリストはダグアルドリッチ・ジョンサイクス・スティーヴィーレイヴォーン・デイヴィットTウォーカー・スティーブルカサー・リッチーコッツェンなど、ベーシストはチャックレイニー・スチュワートゼンダー・タルウィルケンフェルドなど、ドラマーはバーナードパーディー・トミーアルドリッジ、キーボードはジョーダンルーデス、ヴォーカルはデイヴィッドカヴァーデールなど。音楽教室担当者・管楽器担当者としてあれこれ奮闘中。



お問い合せ

音楽教室へのお問合せや体験レッスンのお申し込みなど、お気軽にご相談下さい。

店舗名 島村楽器大宮ラクーン店
電話 048-650-3155(音楽教室直通)
担当 坂和(さかわ)
アクセス 〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-60 大宮ラクーン 6F

音楽教室総合案内ページはこちら

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。