【トランペット研究室】vol.2~トランペットにはどんなメーカーがあるの?~

画像
こんにちは。
大宮店音楽教室担当の坂和(さかわ)です。

前回はトランペットはどんな楽器なのかをすっごく大まかに知りましたね。

今回は、どんなメーカーがあるのかについて探ってみましょう♪

トランペットの主なメーカー

※メーカー名をクリックすると公式ページにとべます
YAMAHA(ヤマハ)】(日本)
…約6万5千円~
クラシック・ポピュラー問わずオールジャンルに対応でき、入門者用モデルから上級者用モデル、一流演奏者の意見を取り入れたモデルまで幅広くあり、初心者からプロ奏者まで使用者も多い品質の安定したメーカー息が入れやすく、音がなめらかで柔らかい。 癖の少ない透明感あるサウンド当店トランペット科講師小山 良子先生も20周年記念モデルを愛用中!

V.Bach(ヴィンセント・バック)】(アメリカ)
…約6万5千円~
トランペット奏者のヴィンセント・バックが1918年に設立し、今ではトランペットと言えばBachと言われるほど有名なメーカー。中でも『180ML37SP』は世界中で、プロから学生・初級者に至るまで幅広く、絶大な人気を有しています。音に芯があり太めの音色で、重厚感がありはっきり聞こえます。豊かで落ち着きと深みのある響き。当店トランペット科講師永淵 里美先生と関根 志郎先生も愛用中!

【Schilke(シルキー)】(アメリカ)
…約43万円~
トランペット奏者であるレイノルド・シルキーによって設立した、プロの愛用者も多いハンドメイドメーカー。初期の製品から最高のクオリティでプロフェッショナルプレイヤーの注文による製作を開始しています。シルキー社はすべてのパーツにおいて最高のレベルを求めるために熟練した職人の手によってパーツ1つ1つまで自社一貫生産しています。明るく透明感がある音色で、息が入れやすい。音程、音色にムラがなく、芯のあるまとまった響き。当店トランペット科講師関根 志郎先生もシルキーのピッコロトランペットを愛用中!

KING(キング)】(アメリカ)
…約10万円~
100年以上もの歴史を持ち、あらゆる演奏スタイルに応え、微妙なニュアンスまで伝える優れた楽器として世に送り出されてきました。多くの名手に愛されてきたキングのトランペット。つねに自らを問い、プレイヤーの欲求に耳を傾け、技術革新に挑み続けるKINGスピリットが、すべてのモデルに宿っています。

B&S(ビーアンドエス)】(ドイツ)
…約18万5千円~
名門B&S社は、大きな資本の投入により最新鋭の工作機械と最高の材料、そして伝統の技術力により、国際的に高い評価を受けるようになりました。近年、日本でも人気が急上昇したブランド。豊富なラインナップや、多くのプロフェッショナルプレイヤーに受け入れられているという事実は、このB&Sのクオリティがいかに高いかということを証明しています。 Bachにも似た豊かで張りのあるサウンド。音色の輪郭がしっかりとし、レスポンスが早い。

BSC(ブラス・サウンド・クリエーション)
…約27万5千円~
ルクセンブルク在住の日本人デザイナー、Tomomi Kato氏が主宰するトランペットメーカー。伝統的ハンドメイド技法と最新の音響物理学の融合、トッププロとのコラボレーションから生み出されたBSCトランペットは全モデルに共通して、柔らかく美しい音色でありながら芯のある響き、卓越した音程の正確さ、吹きやすさ、スムーズなピストン、そして奏者の気持ちを思いのままに伝える表現力などであらゆるジャンルのプレイヤーから絶賛されています。

今回はここまで!
気になるメーカーはありましたか??
店頭にご用意のないメーカーもありますが、試奏の段取りをとる事が可能な場合もありますのでまずはどうぞお気軽にご相談くださいませ♪
では、次回をお楽しみに!

《トランペット教室開講中!》

やはりどんなものも『先生がいる』というのは心強いものですよね。

レッスンを受けて上手に吹けるようになっていったらますます音楽が大好きになる事間違いなし!
ぜひ、まずはお気軽に体験レッスンにいらしてください♪

→トランペットコースのレッスン形態・料金について詳しくはこちら

トランペット 講師紹介

写真
氏名 永淵 里美 関根 志郎 小山 良子
曜日

講師名をクリックすると、詳しいプロフィールやインタビューがご覧いただけます

⇓⇓体験レッスンお申し込みはこちら♪

《記事を書いてるのはこんな人》

写真 画像
氏名 坂和 扶美子(さかわ ふみこ)

◎どんな人?
吹奏楽部にてクラリネットを始める。本格的にクラリネットを学ぶため弟子入りして音大受験開始。かくかくしかじか経験して島村楽器2009年入社。なぜかベースを始める。なぜか急にメタルにハマる。パンク・ビジュアル系音楽以外なら大抵よく聴く雑食。音楽教室担当者・管楽器担当者としてあれこれ奮闘中。

お問い合わせ

音楽教室へのお問合せや体験レッスンのお申込など、お気軽にご相談下さい。

電話 048-650-3155(音楽教室直通)
アクセス 〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-60
大宮ラクーン 6F
担当 坂和(さかわ)まで!


音楽教室総合案内ページはこちら♪

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。