ヴォーカル講師・鎌野 愛先生に聞いてみた!vol.4~自分の声が上手く聴こえない問題~

画像
皆さん、こんにちは!
島村楽器大宮店、音楽教室担当の坂和(さかわ)です。

前回の配信では『声量の出し方』についてお伝えいたしました。

さて、今回は
バンドでヴォーカルを担当する方なら誰しもが直面するであろう『自分の声が周りの音に埋もれて聴こえない』問題に対処するコツを鎌野 愛先生にお聞きしたのでお伝えしたいと思います。



自分の声が聴こえない!→音量上げる→ハウる(泣)

画像
普段、皆様もスタジオにこもってバンドメンバーと一緒に練習をされるかと思いますが、ギターやベース、ドラム等の他のパートの音にかき消されて自分の歌声が上手く聴こえず、困ってしまった・・・という経験はありませんか?
聴こえないからと言ってヴォーカルのマイクの音量をどんどん上げるけど結局ハウリング(「キーン」と鳴る、音に関する現象の事)を起こして上手くいかないんですよね。



対処法

スタジオで自分の声が聴こえなくなったら…


ギターアンプやベースアンプ、ドラムのすぐ近くに立たない。


スタジオのスピーカーを可能であれば自分の方に向ける。
(キーボードの方も同じスピーカーを頼りにしている場合もあるのでメンバー間で相談しましょう)
もしくはスピーカーの前を陣取る。
その場合マイクをスピーカーに向けるとハウリングを起こしてしまうので気をつけましょう。


少し大きめのスタジオだと自分の足元にもモニタースピーカーがあるので、そちらからも声が聞こえるようにする。


自分のマイクがささっているミキサーのイコライザーを調節してみる。
その人の声質にもよりますが、ミドル(中音域)を上げる、ロー(低音域)を削る、ハイ(高音域)を上げるなど、自分の声が良く聞こえるようにバランスを取ってみましょう。

それでも聞こえない場合


マイクの種類を変えてみる。
『指向性』(ある特定の方向の音だけを感知すること)の狭いマイクを選ぶと周りの音を拾いにくくなり、自分の声を集中して拾ってくれます。
高音域を良く拾うマイクや、中音域が豊かに聞こえるマイクなど性格は様々です。
自分に合うマイクを選びましょう。


耳栓をする。
もしくはイヤーモニターをする(通称イヤモニと呼ばれるやつです)。
ただ、歌い方が変わってしまう場合があるのであまりオススメしません。(耳栓は、自分の中に響いている声が聞こえてくるので「こんな声だったっけ?」と不安になってしまうと思います。)(イヤモニは今まで聞こえていなかった音がしっかりしたボリュームで聞こえてくるようになるので、声が小さくなったり、音程が下がったりしやすいです。)

試してみたいという方は、楽器屋さんに行けば大抵耳栓は売っていますので自分の耳に合ったサイズのものを選びましょう。
イヤモニの場合は、『遮音性』の高いイヤホンを用意すると良いでしょう。
スタジオにあるミキサーのイヤホンのアウト端子等に接続して使用します。
手元で音量等を操作したい場合は自分専用の小型ミキサーを用意するより快適になりますよ。



坂和的オススメはこれ

画像
SHUREのイヤホンシリーズ!

詳しくはこちら→SHURE イヤホン公式サイト

SE112 ¥5,378-(税込)
SE215 ¥10,778-(税込)
SE315 ¥22,464-(税込)
SE425 ¥31,104-(税込)
SE535 ¥53,784-(税込)
 ・
 ・
 ・

坂和もSHUREの愛用者です。
音楽を聴くのにもバッチリだし、もちろん『遮音性』もバッチリ。
これをイヤモニに使うなら一石二鳥ですね。

実際に自分の歌い方がどういう状態になっているのか見てほしい!
という方は、どうぞお気軽に鎌野 愛先生の体験レッスンにいらしてみて下さい♪

文章でお伝えするよりも何倍もお役に立てるかと思います♪

今後も皆様のお役に立てる情報を発信していきたいと思いますのでお楽しみに♪



ヴォーカル教室のご紹介

講師紹介

写真
氏名 鎌野 愛 堀田 ゆうじ
曜日

講師名をクリックすると、詳しいプロフィールやインタビューがご覧いただけます

今月の体験レッスンスケジュールはこちらからご確認下さい。



記事を書いてる人はどんな人?

写真
氏名 坂和 扶美子
(さかわ ふみこ)

注※ギターは全く弾けません

◎どんな人?
吹奏楽部にてクラリネットを始め、弟子入りして本格的に学ぶ。かくかくしかじか経験して島村楽器2009年入社。なぜかベースを始める。愛器はクランポンのRCのクラリネットとRSのプレシジョンベース(サンバーストのヘビーレリック)、Fenderのチューブアンプ。クラシック~メタルまで、パンク・ビジュアル系・生粋のジャズ・7割のJ-POP以外の音楽なら大抵よく聴く雑食。邦楽は椎名林檎・東京事変を愛する。でもとりあえずホワイトスネイク・ドリームシアター・レッドツェッペリン・レインボー・リッチーブラックモアがいる時のディープパープル・アングラ・スリップノット・ストーンサワー・リンプビズキット・TOTO・ジャミロクワイなどなどなど洋楽が大好物。好きなギタリストはダグアルドリッチ・ジョンサイクス・スティーヴィーレイヴォーン・デイヴィットTウォーカー・スティーブルカサー・リッチーコッツェンなど、ベーシストはチャックレイニー・スチュワートゼンダー・タルウィルケンフェルドなど、ドラマーはバーナードパーディー・トミーアルドリッジ、キーボードはジョーダンルーデス、ヴォーカルはデイヴィッドカヴァーデールなど。音楽教室担当者・管楽器担当者としてあれこれ奮闘中。



お問い合せ

音楽教室へのお問合せや体験レッスンのお申し込みなど、お気軽にご相談下さい。

店舗名 島村楽器大宮ラクーン店
電話 048-650-3155(音楽教室直通)
担当 坂和(さかわ)
アクセス 〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町1-60 大宮ラクーン 6F

音楽教室総合案内ページはこちら



記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。