リペアマン山口の大宮で日々リペア   21 ~ アコースティギターのブリッジ剥がれ①  ~

こんにちは。

今年は梅雨明けしたにも拘わらず、9月の晴れ間は少なかったですね~
10月に入り、久々に晴れた日を実感しました(笑)

さて、そんな雨が多かった最近ですが
リペアブース天井に、ランプが追加されました!!!
画像
雰囲気が出てきましたね~リペアブースの変化も続いております(笑)

・・・と、そんな事をしていたら、仲良くしていただいているお客様が
ピックアップ乗せ換えの相談に来店されました~

早速、ピックアップの相談していたら・・・
画像
あれ!?
ということで、ブリッジ浮きを発見・・・
(白い紙がブリッジとボディーの間に挟まってしまっています・・・)

症状が広がらないようにピックアップの交換前ですが、まずはこれを直しましょうということに・・・

では、今回のギターの症状を確認しながら剥がす準備開始!
                ヘラ
画像
                お湯
画像
以上です!!

今回はシンプルに行こうと思い・・
ヘラを温めます。
画像
剥がれた個所に潜入させ・・・
ココ本当にゆっくりやると綺麗に剥がせるんですね~
力のかけ具合は、軽くヘラを持って、押す力1割2割なんです。
画像
ゆっくり・・・ゆっくり・・・と頭の中で唱えていきます・・・
画像
10分ぐらいでしょうか
この通り!!
塗装、木材のダメージも最小限に抑えられます。
画像
ブリッジ側の接着材を綺麗にとり・・・
画像
ボディー側の接着剤を綺麗にし・・・
画像

・・・と、今回はここまでです~

次回は、接着~完成までですね。
お楽しみに~~

店頭リペア(修理)では、ご予約されたお客様を優先させて頂いております。土日・祝日は込み合う場合もあり、私が対応できない場合も出てきてしまうため事前に予約を入れていただくと、修理相談・当日修理は確実なものになりますので、よろしくお願い致します。

受付時間 11:00~19:30
電話番号 048-658-5260
リペア担当 山口

リペア定休日【赤】
※稼働日は11:00~19:30にてリペアマンが常駐しております。
画像
検索ワード:「関東・埼玉・大宮・ギター修理・ベース修理」

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。