大宮アコースティックフェスティバル開催レポート!

バラエティ豊かなアーティスト達が集まりました!!

皆さんこんにちは!島村楽器大宮ラクーン店平瀬(ひらせ)です!大変お待たせして申し訳ありません!11月15日に開催した「大宮アコースティックフェスティバルVol.1」のライブレポートをお送りいたします!

「大宮アコースティックフェスティバル」レポート

今回参戦したのは全9アーティスト!初心者の方からベテラン、果ては飛び入りの方まで(笑)バラエティ豊かなライブとなりました!

エントリーNo.2 鈴木寿伸

画像
斉藤和義さんの「空に星が綺麗」スピッツの「ロビンソン」と、上質なポップソングをカバーしてくれた鈴木寿伸さん。優しげな歌声にマッチした選曲がGOOD!会場を暖かい空気にしてくれました。個人的に今度は逆にアップテンポな曲も聴いてみたいです!

エントリーNo.3 長沼正人

画像
オリジナル曲二曲「マジンチョンガー」「居酒屋 禅」で独特の世界に観客を引っ張り込んだ長沼さん!すごい!メロディが頭から離れません!
他のオリジナル曲も聴いてみたいです!パフォーマンスも必見!

エントリーNo.4 ふうか

画像
「虹が消えた日」「歌うたいのバラッド」と男性アーティストの名曲をカバーしてくれたフユカさん!澄んだ歌声が響き渡り、観客を虜にしていました!
今後は積極的にライブ活動をしていくそうなので、みんなで応援しましょう!

エントリーNo.5 安藤ジーコ

画像
オルタナティブロックに影響を受けている安藤さん!好きな音楽を聞いたらストレイテナーやくるり……話が合いそう(笑)選曲もART SCHOOLの「ニーナのために」とオルタナ全開!タカミネのアコギから繰り出される高速アルペジオは必見。半端ないです。

エントリーNo.6 渡辺謙二

画像
秦基博さんの「シンクロ」「鱗」をカバーしてくれた渡辺さん!力強いストロークと歌声が印象的でした。テンションマックスで場を盛り上げてくれました!
あのキーの高い2曲にもかかわらず、パワフルに歌い上げる……すごいです。

エントリーNo.7 成田庭園

画像
コントラバス&12弦アコースティックギターという組み合わせの成田庭園のお二人。the beatlesの「two of us」「Strawberry Fields Forever」をカバー。ビートルズファンの私はテンションマックス!特に「two of us」のイントロとコントラバスの入り方は鳥肌モノでした。熟練の技が冴える演奏は圧巻です!

エントリーNo.8 マクラナゲ

画像
まさかの!当日!飛び入り参加(笑)の三人組「マクラナゲ」。本当に飛び入りなのかと疑いたくなるクオリティの高さ!びっくりしました!安定感のある演奏と歌声で、いきなりの登場にも関わらず、観客の心をばっちり掴んでいました!

エントリーNo.9 小松純也

熱い歌声で最後を締めくくってくれたのはシンガーソングライター小松純也さん。日本全国渡り歩いている小松さん。煌びやかなストロークと情景が浮かんでくる歌詞はいつもながら素晴らしい。持ち曲500曲。まだまだ底が知れません!

ありがとうございました!!

画像
「大宮アコースティックフェスティバルVol.1」ご参加本当にありがとうございました!初心者から上級者、果ては飛び入り参加の方まで(笑)素晴らしいライブを本当にありがとうございます!ライブの裏で、参加して頂いた方々が一緒に歌ったり、繋がっていく姿も印象的でした。次回のイベントは「アコパラ2016」となりますが、その後も継続してこの「大宮アコフェス」は継続して続けていきますので、今後ともよろしくお願いいたします!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。