かがみけいの吹奏楽日記Vol.15~吹奏楽オリジナル 樽屋雅徳編~

皆さんこんにちは!
最近パーマをかけた管楽器担当加々見です♪

またまた久しぶりの更新です....
有り難いことにこの吹奏楽日記も多く方に見ていただいており、
店舗に来店されたお客様より「いつも見ています!!」など
お声がけもいただいております♪
不定期更新ではありますが、
頑張って更新していきます🎷
さて今回からシーズ化します!!
吹奏楽オリジナル作曲家紹介編!!
吹奏楽をしたことある人なら一度は演奏して貰いたい曲や聞いてほしい曲を紹介致します♪
記念すべき第1回目は、樽屋雅徳氏をご紹介致します!!

樽屋雅徳(たるやまさのり)さん

銚子市立銚子高等学校卒業、武蔵野音楽大学音楽学部作曲学科卒業。
佐藤博、宮本良樹に師事。
大学卒業後は、作・編曲活動の他、
吹奏楽団体の指揮・指導も行っている。(Wikipediaより抜粋)

>樽屋氏といえば、近年多くの団体によって演奏されております。
曲調としては、一つのモチーフを題材としているのが特徴です。
例えば、真田幸村を題材としている「乱世の神威幸村」などがあります。
曲を構成する際、奏者・指揮者もイメージを持って演奏ができるので、
多くの団体が樽屋氏の楽曲をセレクトしています。
数多くの打楽器を使用する曲が多く、ピアノも使用します。
なので、中編成~大編成バンドがメインになります。
近年では、小編成改訂版や小編成曲も増えてきていますので、
より多くの団体によって演奏されるでしょう♪

楽曲紹介

ここでは、加々見セレクトの樽屋氏オススメの曲を5つ紹介致します♪

第5位 「遠つ人〜雁金の宰」

勇猛果敢も温情深く親しみを覚える武将といわれた柴田勝家。
ある時は鬼と呼ばれるほどの秀でた武功で君主に貢献を重ね、
ある時は混乱する戦国の世で離反した家臣が出ても決して恨まず。
そして、最期まで連れ添った家臣たちには生き延びることを許し、
むしろそれを喜んだと言われるほどの人情深い人でした。(フォスターミュージックより抜粋)

>この曲は、比較的新しく、初めて知った方も多いのではないでしょうか?
和風を題材としており、木管楽器のソロが印象的です🎷
また小編成バンドでも演奏できる曲です。

第4位 「民衆を導く自由の女神」

本作品「民衆を導く自由の女神」は、フランスの画家、
ユジェーヌ・ドラクロワの同名の絵画をもとに作られた作品である。
絵画は、19世紀フランスに起こった七月革命をモチーフにしており、
本作品も革命の展開に沿って構成されている。
随所に表れるテーマはLiberty(=自由の女神)を意味し、
この曲の核をなすものである。...(CAFUAレコードより抜粋)

>フランス7月革命を題材としており、ストーリー性が詰まった曲です。
ユーフォニアムのソロもあり、フィナーレは感動的です♪

第3位 「マゼランの未知なる大陸への挑戦」

大航海時代、世界一周の偉業を成し遂げたマゼラン一行ですが、
マゼラン本人は航海中に死んでしまいます。
歴史に「if」はありませんが「もしマゼランの魂が現世に残り、世界一周を続けたなら・・・」
と“未知なる”マゼランの航海をイメージして作りあげました。...(CAFUAレコードより抜粋)

>マゼランを題材としたこの曲は、冒頭の打楽器と低音がとてつもなくカッコイイです!!
また、中盤のトランペットソロが印象的です🎺

第2位 「斐伊川に流るるクシナダ姫の涙」

古事記上巻に記される出雲神話
「ヤマタノオロチ退治神話」より、
物語のヒロイン、クシナダ姫にスポットを当て曲を描いています。...(フォスターミュージックより抜粋)

>和風の曲調で、終盤の変拍子がやや難しいです。]グレードは4と少し高めですが、小編成版もありますので、
来年のコンクールにオススメです!

第1位 「マードックからの最後の手紙」

1912年4月、世界最大の豪華客船として、
ニューヨークへ向け出航したタイタニック号は、
その処女航海を終えることなく海の底へと沈んでいきました。...(フォスターミュージックより抜粋)

>樽屋氏の代表作品でもあるマードックは、今でも多くの団体によって演奏されています。
私も大学時代、コンクールの自由曲として選んだ思い出の曲です♪

番外編 「トム・ティット・トット」

イギリスの昔話「トム・ティット・トット」をもとにして作曲しました。
このお話はグリム童話「ルンペンシュティルツヒェン」としても
有名です。...(CAFUAレコードより抜粋)

>番外編にはなりますが、この曲は、前任指導校で長い時間をかけて練習をした思い出の曲です。
樽屋氏の曲は、中編成~大編成が多いですが、この曲は小編成でも無理なく演奏ができます🎹

さいごに

いかがでしょうか?
今後の演奏会候補の一つに上げてみてください♪
その他にも紹介した曲は山ほどありますが...(笑)
ここでは書ききれなかったので、是非他の曲も聞いてみてください♪

管楽器のことなら直方店にお任せください!!

全社初の吹奏楽連盟加盟サークル!
ブラスシンフォニアのおがた(島村楽器直方吹奏楽団)

この記事を書いた人

島村楽器イオンモール直方店
管楽器担当:加々見圭祐(がみけいすけ)
中学校より吹奏楽部に所属し、クラリネット・バスクラリネットを担当。
2013年:東京佼成ウインドオーケストラ吹奏楽大作戦指揮コ-ス受講。
(東京佼成ウインドオーケストラ演奏:保科洋作曲、風紋を指揮)
2016年:梅光学院大学吹奏楽部常任指揮者
2016年~:田川地区楽器別講習会クラリネット講師
2016年~2018年:梅光学院中学校・高等学校吹奏楽部に外部講師として赴任し指揮・指導を行う。
現在は、島村楽器直方吹奏楽団常任指揮者を務める傍ら、
中学・高校吹奏楽部に指導もしております。
まだまだ未熟な点も多々ありますが、一生懸命頑張りますので、宜しくお願い致します!
管楽器のことでご不明点がございましたら、いつでも当店へお越しください!
お電話でのご相談も大歓迎です。
是非私たちと一緒にお気に入りの楽器を選びましょう♪
皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。