今更ながらスタッフ紹介~第二回目~

スタッフ紹介第二回目は直方店ピアノ担当小崎と申します!

八丈島という東京の真南約300kmの島出身!お客様の中には僕のことを「八丈島くん」と呼んでくれる方もいるぐらい希少な存在だと自負しております!
画像
さて、ピアノ担当と書きましたが自身はもっぱらのバンドマンでございます。(笑)
画像
※飛んでるのは勿論僕です

小学生時代には兄、姉の影響でBOOWYやWANSを子守唄として聞き
ハイスタやdustboxなどのメロコアからバンドにハマり
アジカン、バンプ、ラッド、アシッドマン、ストレイテナーに青春を捧げ
所謂ロキノン系を中心にメタル、ポップパンク、エモ、スクリーモ、ピコリーモ、ピアノエモと
エモの派生多めで雑食しております!

普段、すごーーーーーーーーーく大人しく 優しく 穏やかな僕ですが
ライブの時はダイブやモッシュをしながら叫び、自身のライブではしっかり頭振ってました!(笑)

ちなみに自身のバンドではベースを担当しておりました。
が、今、一番触っているのはエレキギター!!!!

休憩中はほぼ毎回、エレキギターを触ります。

そんな僕が今、必死に練習しているのがAFOC
そうa flood of circle の楽曲を必死に耳コピしています。(ほぼ出来ていない)

その中でも僕が青春を共にしたアルバム「BUFFALO SOUL」

このアルバムに胸打たれヘビロテしていたのは何年前か...
今その熱が再発して全曲をなんちゃってコピーする予定。(何年かかけて)

僕がAFOCに出会ったのはこの曲

a flood of circle/Buffalo Dance 【PV】
全体通してめちゃくちゃかっこいいのですが何より2:00を超えたくらいの掛け合いギターソロ!!
是非、ステレオの環境で右も左もしっかりと聴いていただきたい...!!

そんな、AFOCですが島村楽器とも縁があり当社が国内正規代理店をしているBadCatUSAをご利用いただいています!

ということで半分AFOCの話になってしまいましたが
お店で見かけた際はおすすめのバンドなど教えてもらえたら嬉しいです!

また、もちろん私自身ピアノの担当としてピアノのご案内もしっかりできますので
お気軽にご来店、ご相談ください!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。