エレキギターレビュー|g7 Special g7-TLM /Brazilian Rosewood Weather Cracked ’60 Sunburst

新潟店限定先行販売モデル g7 Special テレマスターモデル「g7-TLM」 追加オーダー分が入荷!ハカランダは想像超える素晴らしさ!

こんにちは、エレキギター担当の倉島です!
今回は6月20日(日)に発売となりましたG'Seven Guitars g7 SpecialのNEWモデルg7-TLMの追加オーダー分「g7-TLM /Brazilian Rosewood Weather Cracked '60 Sunburst」が入荷しましたのでご紹介したいと思います!
※g7-TLM テレマスターは8月26日(木)現在、島村楽器新潟ビルボードプレイス店の先行販売モデルのみ取り扱いとなっております。

g7 Special g7-TLM /Brazilian Rosewood Weather Cracked '60 Sunburst

赤鼈甲ピックガードに赤みが退色したサンバーストカラー、Weather Crackedが合わさった圧倒的な存在感を放つ60'テレマスター!
先行して入荷したファーストロッドのモデルと違いとしては、指板にハカランダ(ブラジリアンローズウッド)を使用している、Weather Crackedが入っているという2点です。

指板・ネックについて

g7 Special(g7-LPを除く)は標準仕様のインディアンローズを使用したモデル(以前にType1と呼ばれていた仕様)。¥22,000(税込)アップチャージのマダガスカルローズ指板。そして今回の¥88,000(税込)アップチャージのハカランダ指板から指板材をお選びいただけます(以前にType3と呼ばれていた仕様)。
ちなみに今回入荷したg7-TLMは価格改定前のオーダー分でアッチャージは¥71,500(税込)となるため、これから新規でオーダーするよりも¥16,500(税込)お買い得となっております!
※カーリー杢ネックは¥77,000(税込)~アップチャージ(グレードによって価格は変動し、場合によってはご用意できないこともございます)。

今回入荷したハカランダ指板モデル

前回入荷したインディアンローズ指板のg7-TLM/R Black Beauty

並べて比較すると…

 ハカランダの方がより赤みが強い赤褐色で、黒い縞が目立ちますね。
ご覧いただくと分かると思いますがType1のインディアンローズウッドも凄いんです…。木目の詰まった、色の濃いものを選別して使用しており、材からこだわっていることがよく分かります。
私も初めて見た時は「これがインディアンローズ?マダガスカルローズじゃないの?」と疑ってしまいました(笑)。
 これだけ良いものだからインディアンローズで十分なのでは?と思っていましたが…新潟店スタッフ全員 口を揃えて「指板が違うだけでこんなに変わるの!?」驚きを隠せず、ハカランダは想像を超える素晴らしさでした!
インディアンローズと同様に太さを持ち合わせながらもレスポンスが良く、表現したい細かいニュアンスに応えてくれます。改めて指板は重要なものであると同時に、素材の良さを最大限に引き出すg7 Specialの作りの素晴らしさを実感しました。

ボディ

 ボディ材はアルダー2P。軽い打痕の入ったウェザークラックのエイジング加工が施されています。※ウェザークラック加工は¥49,500(税込)アップチャージでオーダー可能です。その他、ウェザークラックにチップ状の剥がれ他のエイジングを施したライトレリック、エルボーやバックル傷など大きな剥がれ有りのスタンダードレリック、それ以上のヘビーレリックもオーダー可能です。レリック具合によってアップチャージの金額が異なります。

 今回のモデルは1958年に発売されたジャズマスターという形ではなく、テレキャスターが進化し1960年にテレマスターが誕生していたらというコンセプトのもと製作していただいたモデルです。
この年代によくある赤みが退色して黄色が強めのサンバーストカラーに、ウェザーチェックが合わさりまさに芸術、ネオビンテージと呼べる1本に仕上がっています。

細かいウェザーチェックは画像に写りきらないため全てをお伝えできないのが残念ですが、デジマートには掲載していない画像をご堪能ください!

ボディトップ

ボディバック

カッタウェイ部

エルボーカット部

ヘッド

ご存知の通りヘッドはg7オリジナルシェイプであるAster Noteを採用しています。

その他

専用ハードケースが付属します。

まとめ

赤みが退色したサンバーストカラーにWeather Crackedが合わさったルックスもさる事ながら、TL・JMとは一味違うg7-TLMならではのより豊かな倍音とアコースティカルな分離感、そこにハカランダ材を指板に使用することでタイトかつレスポンスの良いサウンドに仕上がっているg7-TLM /Brazilian Rosewood Weather Cracked '60 Sunburst。g7のテレマスターが気になっている方に間違いなくオススメできる1本です!

ご購入はこちら

新潟店デジマートよりお申込みいただけます。
オーダーも担当倉島宛までお気軽にご相談ください!

余談

あまりにg7-TLM /Brazilian Rosewoodが良かったので、ハカランダ材を買っちゃいました(笑)。頑張って作ります!

この記事を書いたのはこんな人!

エレキギター担当 倉島

当店ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。エレキギターを担当の倉島です。
当店では新潟県内で当店だけの取り扱いとなるg7 Specialをはじめ、GIBSON・FENDERなどトラディショナルなモデル、メタル・ラウド系の方にオススメの多弦・マルチスケールギターまで多彩な品揃えで皆様のご来店をお待ちしております!
店頭にはないモデルのオーダーも承っておりますのでご相談ください!
また楽器のメンテナンスはもちろん、DJも担当しておりますので、DJ機器やDAW関連(録音機器)に関してもお気軽にご相談ください。
トータルでお客様のミュージックライフをサポート致します!

関連記事、商品のご紹介

G’Seven Guitars g7 Special展示ラインナップ

g7 Special 新潟店デジマートページ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。