【新潟ギターまつり2020春】入荷商品紹介①Kanade SOUND DESIGN編

3/20(金・祝)~3/29(日)新潟ギターまつり開催!

こんにちは!新潟店オタク機材担当の蓑輪です!

来る3/20(金・祝)~3/29(日)、島村楽器新潟店にて半年に1度多数のギター・ベースが集まる夢の祭典「新潟ギターまつり2020春」が開催されます!

残念ながらコロナウイルスの影響により開催予定だったイベントは全て延期・中止となってしまいました・・・。
しかし!新潟ギターまつり自体はもちろん開催いたします!
本日3月15日から開催前日3月19日までの5日間、毎日入荷商品を紹介して参ります!
毎回恒例、実はこれ結構大変な作業なんですがなんとか頑張ります!

そんなわけで一発目の今日は新潟ギターまつりに合わせてオーダーしたスペシャルなギター2本をご紹介します!

※今回ご紹介する商品は店頭にて先行販売中、WEBでは3/20からの販売となります。売り切れの際はご容赦ください。

Kanade SOUND DESIGN KTL-AS/JM/MSBL

と言うわけで!まずはこちらKanade SOUND DESIGNよりKTL-AS/JM/MSBLです!

一瞬普通のテレキャスターのように見えますが何か違和感が・・・なんだ・・・?

!!フロントにジャズマスターのピックアップが載っている!!
そう、実はこれフロントPUにジャズマスターを採用した特別オーダーモデルなんです!

ジャズマスターのようなチャリンチャリン系のサウンドとテレキャスターのようなジャキジャキ系のサウンドが両方備わり最強に見える。

ブリッジにはWILLKINSON WTBを採用。
現在はGOTOH BS-TC1が標準で搭載されているのになぜだろう・・・と思っていたんですが

この通り、WILLKINSON WTBだとトップロードで弦を張ることが出来るんですね。
これによりジャズマスターのようなテンション感を再現することでさらなるジャズマスターとテレキャスターの融合が可能になったようです。
オーダー内容を決めたギター担当者からこのシステムを聞いたときは「なるほどなぁ」が止まりませんでした。

もちろん通常のテレキャスターと同じく裏通しも可能。
お好みでお好きな方をお選びください。

Kanade SOUND DESIGN KTL-AS Custom/BLK

続きましてはこちら!同じくKanade SOUND DESIGNよりKTL-AS Custom/BLKです!

か、かっけぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!

こちらはシンプルなテレキャスタータイプ、しかしながらボディ外周にバインディングが施された60sカスタムテレ使用なんです!

いやもうこの激杢目にテカテカの極薄ポリ塗装
あまりに最高すぎんか・・・!

しかもネックには角度によってフィギュアドが・・・!杢目フェチ大歓喜じゃないかこんなの・・・!!

なんとなく黒ボディに黒ピックガード、白いバインディングってどことなくレスポールカスタムを感じさせる高級感の1本ですね。

新潟ギターまつり総合ページはこちら!

https://www.shimamura.co.jp/shop/niigata/eg-eb/20200211/4218

お問い合わせ

店舗名 電話番号
新潟ビルボードプレイス店 025-240-4666

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。