夢に向けて ~会員様レッスン編~

2016年3月

保育士になりたい!

ピアノを弾いたことがなかったけれど

夢を持ってレッスンスタート。

まだ高校2年生でしたね。




次第にドレミもすらすら読めるようになりました。

でも読みにくい音には音名を書きます。




左手の演奏にもチャレンジ。

フォームが安定するには時間がかかりそう。




体育祭で筋肉痛。

少し痛いけど和音を鳴らせるようになりました。




学校のテスト勉強をしながら

両手練習をよく頑張ってくれました。




修学旅行でシンガポールへ。

指ぬき、指またぎ。

テクニカルな動きもマスターしました。






2017年3月

通い始めて1年。

バイエルの進むペースも速くなりました。




高校最後の体育祭は最高に楽しかった!

笑顔でそう話していましたね。




進学先の課題曲をひたすら練習しました。

強弱、音の柔らかさ、アーティキュレーション。

音を鳴らすことから次のステップへ。




学校行事で30キロ競歩。

絶対したくない…






2018年3月

高校卒業。

4分の3拍子が嫌い!

でも嫌いと感じるのは拍子感が見についた証拠。




進学先の課題、アルバイト

弾き歌いも始まりました。




弾き歌いが始まり、リズムが多様化。

アウフタクト、付点、3連符。

頑張って克服しました。




自動車学校に通い始めながらも

時間を見つけてレッスンに来てくれました。






2019年3月

就職活動もしながら

実習、実習、実習。

負担を減らすためコード奏を。




学校最後のピアノ試験!

課題曲範囲が広すぎる!




もう♯も♭も臨時記号も怖くない。

ドレミだってすぐ読める。

弾き歌いだって出来るようになりました。




だって




来年から目標にしていた保育士になれたから!







レッスン開始からあっと言う間の4年間。

お店のカウンターで教室の話をしたのが

つい最近のような気がします。



レッスン室で採用の報告を聞いた時は

嬉しくて泣きそうでした。



何でしょう、この子供が巣立っていった

ような、親心のような感覚。

歳を重ねるごとに涙腺が緩くなるのは

本当ですね。(笑)



笑顔が優しい素敵な保育士さんに

なって下さい。

本当におめでとう。








第8回 夢に向けて ~会員様レッスン編~

最後までご覧いただきありがとうございました。

次回もご覧いただけると幸いです。



過去の記事


講師紹介

講師 町田慶太
コース ピアノサロン・ソルフェージュ・保育士・ケンハモ
開講曜日 水曜日~日曜日
お問い合わせ
店舗 新潟ビルボードプレイス店
電話番号 025-240-4666
担当 町田








記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。