【嗚呼美しき】History サファイアネック個体レビュー!【サファイアネック】

サファイアって美しい

こんにちは!新潟店ベース担当の蓑輪です!
前回のレビュー記事を作成してからずいぶんと時間が空いてしまいました・・・。
気付けば最後にレビュー記事を上げたのは7月の中旬、8・9月を丸々飛ばしてしまいましたね(;^ω^)

ネタが無かったりイベントが忙しかったり他のWEB業務が忙しかったりネタが無かったりプライベートも忙しかったりネタが無かったり・・・

おかげさまで忙しい一夏を過ごしておりました(笑)

さて、そんなわけで久しぶりのレビュー記事シリーズです!
今回レビューするのは~~~~~!!!!!

History サファイアネック個体レビューです!!!




・・・・・???
今回はDjent記事じゃないんです、スミマセン・・・・・。

Historyは知ってるけどサファイアネック個体って何?という声が聞こえてきそうですがちゃんとご紹介しますのでご安心ください!

サファイアネックって何?

まずサファイアネックとは何か、これが気になるのではないかと思います。
通常Historyのメイプルネックには「ヘリテイジウッド」というメイプル材が使用されています。
ヘリテイジウッドとは端的に言うと大昔に運河の底に水没した木材を現代の技術で引き上げ最新の乾燥技術で使えるようにした木材なんです。

このヘリテイジウッドを使用する利点としては、
・とにかく高密度で年輪がしっかり詰まっている
(音の響きが良くなり反りやねじれと言ったネックの狂いにも強くなる)
・運河の底で超低温保存されていた
(導管内の不純物をバクテリアが食いつくすことで共振性が高くなり倍音感が増し、重量も軽めになりやすい)

こんな利点があります。
これだけでも十分ネック材として超優秀なことが分かりますね~!

さて、ここからはサファイアについて説明します。
普通のヘリテイジウッドも十分希少な材なのですが、

その中でも上記の画像のように本当にごく稀に現れる通常よりも薄緑や褐色になったネック材、それがサファイアネックなのです!

希少性は分かったけどどんな利点があるのか、続いてはそのご説明です。

サファイアネックってどう良いの?

サファイアネックの個体にあたるとどんな利点があるのか、続いてはそのご説明です。

サファイアネックの個体は
・薄緑や褐色のネックは通常よりも長い年月運河の底に沈んでいた材である証拠
(通常よりも更に倍音感が出やすくネックの反り等の変形が起こりづらい)
・とにかく見た目がかっこいい
(特別感がかっこいい)

こんな魅力があります。
かっこいいというのもネタではなく大真面目です!

Historyは通常のネックの個体もサファイアネックの個体も同じ製品として扱われるため、「この品番のこのカラーでサファイアネックの個体が欲しい!」と思って注文してもサファイアネックの個体が来るかどうかは分からないんです。
そして同じ品番として扱われるため通常のネック個体でもサファイアネック個体でも金額は変わらないんです!!

なのでサファイアネック個体のHistoryを見つけたら超ラッキー、カラーや見た目が好みなら即購入でもいいくらいかと思います。

新潟店にサファイアネック個体はあるの?

さて、ここまでサファイアネックの個体についてご紹介してきましたが「そんなに言うなら新潟店にはサファイアネックの個体ってあるの?」という声が聞こえてきます。(幻聴)

ハッキリ言いましょう、新潟店にはサファイアネック個体は








あります。













それも2本。

すごくないですか!?
超激レアなサファイアネックのHistoryが地方の店舗に2本もあるって!!
それではお待ちかね、新潟店のサファイアネック個体Historyをご紹介していきましょう!

1本目 TH-SV/R VWH

1本目はこちら!ストラトタイプのTH-SV/R、VWHカラーです!

画像の通りネックが明らかに薄緑というか褐色と言うか・・・。
文句なしのサファイアウッド個体です。
実は入荷した際にHistoryの開発をしている部署に「これはサファイアネックと銘打っても問題無いか」と質問したのですが、
「最近の中ではかなり当たり、サファイアと言って差し支えない」とお墨付きをいただいた個体なんです。
超激推しの1本です。

こちらからご購入頂けます!

https://www.digimart.net/cat01/shop5066/DS04226509/

2本目 TH-BJ4/R VWH

2本目はこちら!ジャズベースタイプのTH-BJ4/R、VWHカラーです!
カラーとサファイアの関連性については分かりませんが、VWHカラーが多いですね(笑)

こちらも通常のネックに比べるとやはりかなり緑っぽい色味になっていますね。
杢目もかなり細かく詰まっていて美しい・・・!
やはり高級感がすごいですね。

こちらからご購入頂けます!

https://www.digimart.net/cat03/shop5066/DS04371216/

まとめ

いかがでしたでしょうか?
物凄く久しぶりにDjent関係ない記事を書いた気がします・・・(笑)
サファイアネックの個体は一度逃すと次はいつ出会えるか分からない希少な個体なので、気になったら是非お問い合わせ下さい!

記事を書いているのはこんな人!

いつも当店シマブロをご覧いただき誠にありがとうございます!
島村楽器新潟店がオタクギタリスト・オタクベーシストの聖地となれるようオタク機材の布教をするのが僕の使命と考え毎日頑張っています!
新潟でもDjentがしたい!テクニカルがしたい!プログレがしたい!という方はきっとたくさんいるはず!
そんな方々が当店にお越しいただければきっと楽しいこと間違いなし!
沢山のオタク機材と一部のオタクスタッフ(主に僕)がさらなる機材沼へ引きずり込みますよ!
逃れることはできません、さぁあなたもともに機材の沼へと落ちていきましょう!

といった具合に日々営業しております(笑)
どんな楽器のご相談も喜んで乗らせていただきます、是非お話ししに来てくださいね!

まとめページ

僕の商品レビューのまとめページになります!
是非ご覧ください~!

https://www.shimablo.com/blog/niigata/2017/03/21/155?_ga=2.268337677.200648479.1538273114-508861507.1512446938

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。