NAMM2017 エレキギター 話題の新製品紹介

こんにちは。エレキギター担当のクラシマです。
NAMM2017で発表された注目の新製品を独断と偏見で選んでご紹介!!
日本での発売予定や価格など未定のものも多いですが、分かり次第お伝えしたいと思います。

Ibanez

RGAIX6U、RGAIX7U

画像
画像
UKハンドメイドピックアップメーカー「bearknuckle」のを Aftermath搭載したironlabelのnewモデル。
「bearknuckle」はメタル・ジェント系で人気のメーカー「mayones」や国内コンポーネントギターメーカー「sago」などでオプションでオーダーすることが出来ますが、物が物だけに価格はちょっとお高め(オーダーできるメーカーとしては親切価格ですが)。
そのピックアップを搭載しながら、当店販売価格はRGAIX6Uが¥162,000(税込)、RGAIX7U¥170,100(税込)と販売価格で20万円を切る‼
発売時期は3月下旬を予定→ワシントン条約附属書の改正による規制で5月入荷に遅れるそうです。
発売が待ち遠しいですね♪新潟店では6、7弦ともに初回生産分をオーダー中。ご予約受付中です。
ギタセレの下記ページよりご予約いただけます!

Mayones

ポーランドにおいて1982年に創業し、少数ながらも優れた楽器製作を行う工房として高い評価を得ているMayones(メイワンズ)。今回注目なのは、ヘッドレスのHydra。Regius Coreの8弦もカッコイイですね!新潟店ではオーダー・お見積りも承ります!お気軽にご相談ください。

Hydra 6

画像

Regius Core 8

画像

Schecter

Apocalypseシリーズ
続いてはシェクターのアポカリプスシリーズです。今のところ価格・発売時期ともに未定。
全モデル共通の仕様として、ピックアップにはSchecter USA Apocalypseピックアップ(アルニコVとセラミックマグネットを組み合わせたtri-field構造のピックアップ)、ステンレスフレット、塗装はスワンプアッシュボディの杢目を活かした”Rusty Grey”カラーのサテンフィニッシュと流行りを取り入れた仕様です。
そのサウンドは低域を抑え中~高域成分を持ち上げたチューニングが施されており、ジェント、プログレッシブメタルにオススメとのこと。
Nammの動画で現地の方も注目しているようでした(私は英語は分かりませんが雰囲気でそう感じました 笑)。

画像

C-1 FR S APOCALYPSE

ネックポジションには”Sustainiac”(以下サスティニアック)を搭載

C-1 FR APOCALYPSE

フロイドローズ仕様。こちらはピックアップ2基とも”Apocalypse”を搭載

C-1 APOCALYPSE

こちらはヘヴィ系では定番の”Hipshot Hardtail”ブリッジを載せたノントレ仕様。

C-7 APOCALYPSE

こちらは7弦仕様。
画像
他にも KEITH MERROW KM-7 MK-IIもカッコイイですね。
ギタセレの下記ページもご参考ください!

Charvel

日本のオフィシャルホームページにはまだ掲載されていないので、日本国内に入荷するか、発売時期、価格も未定ですが、新製品はテレキャスターシェイプのものが多く、現地でもテレシェイプは人気のようです。中でも注目は PRO-MODシリーズの SAN DIMAS STYLE 2-7 HH HT ASH!!
画像
流行りのサテンフィニッシュ、アッシュボディでスケールはスケールはロングスケールながら 個人的にイチオシのピックアップSeymour Duncan Nazgûl、 Sentientを搭載。
テレキャスター7弦をお探しの方は、当店在庫のこちらもご参考下さい。

Jackson

Charvel同様、日本のオフィシャルホームページにはまだ掲載されていないので、日本国内に入荷するか、発売時期、価格も未定ですが面白そうなモデルが多数あります!

PRO SERIES SIGNATURE MISHA MANSOOR JUGGERNAUT HT6、HT7FM

画像画像
すでに発売済みのUSA製ミーシャ・マンソー シグネチュア・モデルの廉価版。
USAモデルはbearknuckle JUGGERNAUTシグネイチャーPU、hipshot製のペグ、ブリッジ、ステンレスフレットなど豪華な仕様ですが、PROシリーズではピックアップやハードウェアはジャクソンのオリジナルパーツを使用。USAモデルは手が出ないけどシグネイチャーモデルが欲しいというファンには嬉しいですね。

ぺリフェリー好きのあなたにこちらもオススメ!!

PRO SERIES DINKY DK7

画像
ボディ材にマホガニーの代替え材として用いられるOkoume(オクメ)を使用したディンキーシェイプ7弦モデル。
リバースヘッド、メイプルネック(グラファイト補強材あり)、ローズ指板のボルトオンジョイント。フロイドタイプで Seymour Duncan Nazgûl、Sentientを搭載。

PRO SERIES DINKY™ DK7Q HT

画像
こちらはノントレで、ボディはギルドメイトップ、アルダーバッグ仕様。
画像
他、キルスイッチの付いたPRO SERIES DINKY™ DKA7も個性的。

Duncan Nazgûl、Sentientを搭載したモデルをお探しの方にオススメ!

お問い合わせはお気軽に

各モデルの日本での発売予定、価格など詳細が分かり次第お伝えしていきます!
商品に関するお問い合わせ、ご予約、ご購入のご相談は下記までお気軽にどうぞ。

店舗名 島村楽器 新潟ビルボードプレイス店
電話番号 [025-240-4666]
担当 倉島

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。