幻のストラト⁈世界クラス巨匠の作品が成田ボンベルタ店に!!PART1

こんにちは。島村楽器成田ボンベルタ店の宮島です。

画像

今回のブログは!島村楽器がアメリカで買い付けた激レア商品の紹介...と、
私とユーザー様の「最高のストラト探し物語」の記録です。

約1年前「良いストラトが入ったら教えて下さい」と、以前から浴して頂いてるユーザー様からの期待に応えるべくギターを探す旅が始まりました。

「良いストラト」以外に指定のスペックは特になく、完全に私の裁量に任せて頂く事に。

以前からの所有やお話しの中で「好み」がおおよそ解っているので、それを基に考える日々が始まります。
それからというもの毎日探しに探しましたが、そもそもストラトキャスターの人気が高く、そう都合よく入荷する事も頻繁ではありません。

しかし、諦めずにアンテナを張り続け約8カ月ほど経過したある日、1991年製のFender CustomShop 1954stratocasterが入荷!早速レストア&セットアップ。

その時の様子もしっかり写真に収めておけば良かったのです...。かろうじて撮影していた写真をどうぞ!

画像画像画像

と、こんな感じでネックデイトやスペック、状態等をチェックし、試奏。うん、中々良いストラトだと思い連絡!

弾いた感想としては、適度に暴れ感がありいわゆるストラトらしい感じ。お店にある他のストラトと比較しても心地よい音!
ルックスからは「自然なオールド感」が感じられ、そこもユーザー様の好みに近く、中々良い感じ!との事。

それに半年以上探して、Fender Customshopの中古入荷はこの1本だけ...貴重な機会です。

成田ボンベルタ店のように中古品メインの店舗としてはお売りいただける楽器が商品になるので、探しても中々出会えない事もしばしば。

「良いストラト」を見つけ、あれこれしている内にポロっと聞こえた言葉

「ここまで来たら一生物のストラトを探すのも良いかな。。。」

この一言が物語の始まりとなったのです....!

それからと言えば地道にアンテナを張りつつ、Fender本社に相談したり、他ブランドのストラトも探して試して探して試して。の繰り返し。

そして私の中で「何をもって良い音とするか」「そもそも最高のストラトってどんなだ?!」と、価値観がゲシュタルト崩壊した事も(汗

そんな日々が2カ月程続きました。しかし、お客様の想像を超えながらも十分満足して頂けるギターを紹介する為に、諦める訳にはいかない!

と、意気込んでいた時でさえ、まさかこんな事になるとは思っていませんでした。

...次回に続く!

今回登場した1991's FenderCustomshop 1954stratocasterは下記リンク、デジマートに掲載中!

Fender Custom Shop 54 Stratocaster(中古)【楽器検索デジマート】

Twitterアカウントはこちら→@shima_naritab
YOUTUBEチャンネルはこちら→shimanaritab - YouTube
各種お問い合わせはこちら→TEL:0476-28-0511
公式HP https://www.shimamura.co.jp/
店舗HP https://www.shimamura.co.jp/narita-b/

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。