楽器をやると誰もが一度は考えちゃうアレ。

こんにちは。
最近ギターを始めたけど一応ドラマーのつもりの平野です。

今回は、えー、ざっくりいうと、シグネチャーモデルの紹介をします(*'ω'*)

誰もが一度は考えたんじゃないかなー?って思うんですけど、自分のモデルの楽器が出たら…なんて夢みたことないですか?
平野氏は考えたことありますよ、むしろまだ夢みてますからね、スティックとかね、スネアとかね。
むしろ自分で作っちゃおうかな、木とか選定してきちゃおうかな、とかプレイヤーではなく職人の道も考えたくらいですよ(圧倒的勉強不足)

だからね、スタッフのみんな(今いる人だけだけど)にも聞いてみたのです(・ω・)ノ

Q.自分のモデルの楽器を一度は考えたこと、あるよね?

懸上さん【スタッフ内の父】
「いやー、ないですね(^-^)」

おーっと?!いきなり出鼻をくじかれた平野氏!

佐田さん【さたこ(妹)】
「ないですよう(^q^)」

まずい…今回のブログが終了しようとしている…!

関川さん【マブダチ】
「あるね。むしろ自分で作ったから持ってるしね。」

ありがとうマブダチよ!!しかもなかなかレベルの高い話をありがとう!!

吉岡さん【僕のギターの先生(メンタル部門)】
「うん、あるよ?バンドやってる人とかはみんな思うんじゃん?」

さすが吉岡さん♪今日も僕のメンタルケアをありがとう!!

堀越さん【ほりけん(後輩)】
「自分モデル?ああ、なぁい。あ、ありますあります!」

ないと言ったあと僕の顔を見て嘘をつきましたねこの人。
あるって書いていいとか言われたけど、嘘はいけないよ!
嘘ついたから1番見づらい黄色系の色にしてやりましたよ、ええ。

結構ほんとにそのまんま書いてるからね、THE☆ノンフィクション(^O^)/

それで結果的にいうと、正直あんまりみんな思ってなかったね!ごめんね!
まあ、まあまあ、「誰もが」っていうのはね、言いすぎました。すみません。
でも懸上さんと佐田さんは夜寝るときに今日の質問をふと思い出して考えちゃうかもしれないよね。
ふふ、予定通りだ。

そんなこんなで店頭にある○○モデルをちょこっとご紹介★

まずは(/・ω・)/チャド・スミス

世界中のドラマーが知ってるんじゃないかな。チャド偉大だね。
VATER VHCHADW
画像
画像
と、
Pearl CS1450
画像
画像
これは初心者からプロレベルの方まで幅広く使えるんじゃないですかね。
気になったら是非見にきてくれると嬉しいです(^^)

そして(/・ω・)/ピエール中野(凛として時雨)

TAMA H-NP
画像
画像
と、
VRUK DRUMMASTER
画像
これは!世界に130個しかないといわれる限定ものではないですか!
しかもシリアルナンバーが011っていうすごい最初の方!(No.001と002はご本人が使っています)

使い方はこう、(たぶん)かかとでいい感じにペダルが踏める。
画像
画像
これに慣れるにもかなり練習が必要だけど、気になったら是非!ね!!

じゃあ、なんか思ったより長くなっちゃったし今回はここらへんで失礼(・ω・)ノ
ここまで読んでくれた方、ありがとうございました(^_-)-☆

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。