10月11日 大人のライブフェスティバル ライブリポート!

大人のライブフェスティバル開催しました!

こんにちは!

10月11日(土)、ライブハウス千葉ANGAにて大人のライブフェスティバルが開催されました。

今回の出演者は全5組、熱いライブを繰り広げてくれました!!!

では、早速レポいってみましょう!

HIFUZOU

乾いたサウンドが特徴のライダーギターを使用しての渾身のステージでした。しっとりとした曲の「流星」で聴かせてくれました。

看板曲の「ありがとう」は色々な方からの評価も高い、本当にクオリティの高い名曲です。名曲に「ありがとう」。(成田BB店・懸上)

きんのすけ2号

2組目に登場したのは、大人のライブフェスティバルではお馴染みのきんのすけ2号 

この方、実はライブで毎回違う曲が登場するので、持ち曲が何曲あるんだ?と毎回不思議に思うのですが、今回も例にも漏れず新曲?を披露して頂きました。今回の動画も、初めて聴いた曲です!「ちばとみん」(千葉パルコ店・伊藤)

斉藤晃一

メッセージ性の強いオリジナル曲を聴かせてくれました。

1987年製のギブソン DOVEはストロークサウンドはもちろんのこと、指弾きでのアルペジオもクリアな音の響きが印象に残りました。

個人的には「この世界で」の歌詞がグッときました!(成田BB店・懸上)

電動猫食堂

これぞ「男のバンド」!電動猫食堂の演奏を聴いていると、本当に元気が出ます。個々の技術の高さと、バンドとしてのまとまりの良さはこのバンドの最大の武器。新曲「嫌われたいの」で更なる新境地を切り開いた、電動猫食堂の快進撃は誰にも止められない!(成田BB店・懸上)

Beer Junkie 

この日のトリを飾ってくれたのは、Beer Junkie 

今年のHOTLINEの千葉パルコ店予選にも参戦してくれたバンドです。

一つ前の電動猫食堂とは対象的に、喋らないし笑いにも走らない超硬派なバンドです!

これぞ80’Sメタルバンドといったライブを魅せてくれました。個人的には、20センチュリーボーイが超ツボでした。

大人フェスに新風現るといった感じですね!(千葉パルコ店・伊藤)

次回もお楽しみに!!!

次回の詳細が決まり次第、HPでアップさせて頂きます。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。