ドラムスティックのご紹介

こんにちは、成田ボンベルタ店の懸上です。

台風も去って、最近は良い天気が続いてますね!

さて、本日はドラムスティックの紹介です。

JUGのドラムスティック(6本セット)で、上からJS153(黄)、JS151(緑)、JS141(青)、JS131(赤)になります。

JUG

微妙な音色コントロールを望んでいる方におすすめなのがJS153(黄)。

JS151(緑)はグリップ感が増し、均一なリバウンドと音粒が得られます。

入門用として、もっとも多くの方に使われているのがJS141(青)です。

小柄な方にオススメなのはJS131(赤)で、吹奏楽部でも多く使われています。

チップ形状も、それぞれ「丸」「たまご」「四角」と用意されていています。

CHIP

「丸型」は、どの角度でも安定した音が得られます。ビギナー向けです。

「たまご型」は、当たる角度によってシンバルのサウンドが繊細になります。

「四角型」は、丸型と同様、安定した音が得られてビギナー向けです。

この他には「三角型」があり、当てる角度によってアタック音が変わります。丸型、四角型よりも繊細なサウンドが得られます。

JUGスティック

ドラムスティックをお探しのお客様、店頭でお待ちしておりますよ!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。