第2回 あなたのエフェクターボードを見せてください!

あなたのエフェクターボードを見せてください。

皆さんこんにちは、成田ボンベルタ店の清宮です。
早くも第2回目のあなたのエフェクターボードを見せてください!がやってまいりました。

今回もいつも来店頂いているお客様で「Wさん」のエフェクターボードを見せていただきましたよ!

エフェクターボードの内容ですが、ドライブ系はMOOERとMAXONのドライブペダルのどちらかを使用しているそうです。空間系はTHE ALIEN ECHOを使用しており、これがまた音が太くアナログディレイみたいな音でした。ワウペダルにはVOX V847 Clyde McCoyが繋がっておりました。
パワーサプライはMAXONの物を使用しております。
そして気になるのは、真ん中にある小さなVOXのアンプですが、こちらはリズムパターンなどを出したり、アンプが無い場所ではこのアンプに繋いで使うそうです!!とても参考になるアイデアでした。
パッチケーブルには、今人気があるFREE THE TONE Solderless Cable(ニッケル)で配線しておりました。このパッチケーブルだと場所もとらず小さなボードでもスペースを有効活用できて便利ですよね。

接続順

AMP→MAXON CS505→THE ALIEN ECHO→MOOER Ultra Drive→VOX V847→Guitar
オーバードライブはMAXON OD808と交換で使用しているとのことです!

エフェクターボード

全体的にコンパクトなエフェクターボードに仕上げられていて、軽くてどこにでも気軽に持ち運びができるのが魅力的でした。

「Wさん」のボードのコンセプトとしては「どこでも弾ける小さなスタジオ」そうです。

前回とはまた違ったエフェクターボードで楽しいですね。

ぜひ、皆さんのエフェクターボードも見せてください。

ご来店お待ちしております。

次回の HOTLINE2013 ショップライブのご案内

変更日時 8月11日(日)
会場 イオンモール成田店 Aスタジオ
備考 参加者募集中!!

アクセス・お問い合わせ

ご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください!

成田ボンベルタ店へのアクセスはこちらをご覧下さい。

おススメ中古・アウトレット楽器ページでは、成田ボンベルタ店の中古楽器がご覧になれます。
おススメ中古・アウトレット楽器ページへ

店舗 成田ボンベルタ店
電話番号 0476-28-0511
担当 清宮

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。