エフェクター好き 集まれ!!エフェクター大試奏会 開催決定!

こんにちは!成田ボンベルタ店の懸上です。

最近になって、ずいぶんと暑さが戻ってきてしまいました。

暑かったり涼しかったりと、はっきりしない天気がつづきますね・・

さて、皆様にオススメのイベント情報をご案内します!

8月のアンプ試奏会に続いて、9月にエフェクター大試奏会を開催いたします!

画像

エフェクター大試奏会とは・・?

「コンパクトエフェクターやマルチエフェクターをスタジオ内で大音量で鳴らすことで

音作りの楽しさを体感しよう!」というイベントです。

歪み系、モジュレーション系、BOSSからハイエンドブランド、モディファイモデル等々・・

その他、多くの在庫を取り揃えていますので、音作りでお悩みの方は是非、お気軽に参加ください!

日時 9月23日(祝) 10:00~17:00
会場 5階 音楽教室
備考 お一人様  30分 無料 (完全予約制)

使用機材

・Marshall JCM900+1960B

・Fender USA HOT ROD DEVILLE410

試奏したいエフェクターを事前に選んでいただきます。(お一人様2個まで)

ギター、ベースはお客様持込みでお願いいたします。

定員人数に限りがありますので、お早めにご予約ください。

お電話、お待ちしております!

お問い合わせ 

成田ボンベルタ店 0476-28-0511  担当:懸上(かけがみ)まで

オススメ3点セット

画像

FENDER カスタムショップ・ストラトとFENDER HOT ROD DEVILLE410 にweedのBD2/PH495+Bを組み合わせました。通常のBDにくらべて自然でウォームな歪み具合、クランチサウンドがたまらないです。ツマミのセッティングによってエッジの立ったサウンドも容易に作り出せます。BD-2の歪みを作り出すクリッピング・ダイオード・パートの波形上部をシリコン・トランジスター(Philco社製2N495)に交換し、波形下部をシリコン・ダイオード(Fairchild社製1N4001)に交換。ハンダもalmit SR-37(鉛フリー)を使用するなど、細部に拘った改造が施されています。

画像

画像

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。